トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

週末ワイン(2010/11/28)

この間白ワインを飲んだので、今日はスペインの赤「Ochoa Garnacha & Temperanillo 2008」。お手ごろ価格のデイリーワインです。

帰りが遅くなったので、途中にあるFLOでデミグラスソースハンバーグを買ってきました。ちょっと甘くて酸っぱいデミグラスソースによく合います。気取らない普段の食卓って感じ~ catface

カ・ク・テ・キ

韓国スーパーで塩辛や唐辛子を購入し、カクテキを作ってみましたー(^^)

瓶に入った様子は、一見、トマトソース。しかしその実態は・・・

Kaku2

唐辛子のどろどろソースに漬かった大根!!!

この赤いどろどろした部分には、唐辛子だけでなく、すりおろした生にんにくや、葱のみじん切り、アミの塩辛がたっぷり入ってます(^^;)  そのため、調理段階、発酵段階での臭気はすごいw(゚o゚)w

でもおいしくできたから、よしとしよう♪

2010年11月26日 (金)

お花のお稽古

お花のお稽古に行きました。

実はワタクシ・・・

趣味がいけばななんです。しかも一応お免状まで持っているんです(^^;)  でもまだまだ修行中の身ですけどね。

今回の花材は、ガーベラとハーブゼラニウム。

ガーベラは、花びらの裏が黄色で表が赤という不思議な色合い。離れて見ると、濃いオレンジというか朱色の深い色合いです。

ガーベラの赤とハーブゼラニウムの緑をいかし、白い器にいけて一足早いクリスマスムードを出してみました(^^)

11252

おうちでは同じ形で黒い器にいけてみました。同じ花でも器が変わると、ちょっと大人っぽい雰囲気ですtulip

2010年11月24日 (水)

マイクロビジネスなう?

常々思っているのですが、今ほど身軽に起業できる時代はないのではないかと。PCやインターネット、様々な外部インフラを活用すると、一人で、かつ0円で新しいことを始められちゃいます。経費がほとんどかかっていないから、収益を出しやすいし、駄目だとなったら撤退も簡単♪

たぶん、日本経済の停滞を少しでも解消する手段の一つが、いろいろな人がマイクロビジネスを起こしていくことなんじゃないかなあと思います。実際、政府や自治体の創業支援は以前に比べて充実しているし、法律が変わって1円で株式会社を設立できるようにもなりました。

一人創業から大企業に成長するのは1000に一つだったとしても、中小で残っている企業は多数あります。まずは、やってみないことには始まらない~

そうは言っても、自分のこととなると話はちょっと別ですよね・・・ 私自身も迷いながらあっちへ行ったりこっちへ行ったり。。。様子を見ながらぼちぼちやってみまーす(^^)

休日ワイン(2010/11/23)

近年とてもおいしくなってきた日本のワイン♪ 繊細で儚い風情のものが多く、和食に合いそう。

今回は笹一酒造の「甲州シュールリー 2009」に、白菜と豚肉の重ね蒸し鍋をあわせてみました。二十世紀梨を彷彿とさせる控えめな酸味とべたべたしない甘みが、淡白な味の鍋によく合います。

1124

締めはチーズ入り雑炊。ワインだからと思ってチーズを入れてみましたが、繊細なワインにはちと荷が重過ぎました。チーズなしでもよかったなー。

学校説明会

12月から通う職業訓練校の説明会に行ってきました。毎日朝から晩までびっしりかと思いきや、通学は大体週に3日。ただし通学する日は一日びっちりです。

余裕をみて、「ル・コルドン・ブリュー」の単発お料理教室に通えるといいな(^^)

2010年11月23日 (火)

さらば愛しの大統領

・・・を見てきました。笑えたー。おもろー!

きのこスープ

休日の朝、朝イチで何をするかというと、たいていは料理!

ほとんどの場合、妙なものを作ってます・・・

いや、その、ま、趣味の料理なんで。。。

寒くなってきたので、豆乳仕立てのきのこスープを作ってみました。きのこだけじゃなく、葱も豆腐も入ってます(^^;)

Soup

うま~

週末ワイン(2010/11/21)

祝・ボジョレーヌーボー解禁(^^)

今年は、ボジョレー地区ビオワインの父とも呼ばれるマルセル・ラピエールのヌーボーを飲みました。

ワインは、無濾過ならではの土っぽさに溢れ、大きな農家の納屋みたいな雰囲気。まさに自然派think  たぶん、ジョルジュ・デュブッフの華やかで洗練されたヌーボーの対極かと。

今回は鶏肉のローストをあわせてみました。りんご入りです。

食べかけ・飲みかけの図で失礼

Wine

奇しくも、このワインはマルセル・ラピエールの遺作となってしまいました。10月に亡くなられたそうです。

そういえば、以前飲んだ彼の「Morgon」、おいしかったな。惜しい人を失いました・・・ 合掌。

2010年11月19日 (金)

SOHOフェスタ in MITAKA

起業塾の同期生有志を共同でSOHOフェスタ in MITAKAに出展しました。女子4人なので「なでしこ組」。まさに名は体を表す(笑)。

新しい人たちと出会い、色々な刺激を受け、とても充実した一日でした。関係者のみなさん、お疲れ様でした!!!

賑わっているhappy01

Festa1

なでしこブースheart01

Festa2

2010年11月18日 (木)

パンフレット作り

事業化するかどうかの検討材料とするために、地元のSOHOフェスタに出展してみることにしました。開催日は今週の金曜日(^^;) もうすぐです。

まだ自分の事業としては何も実績がないので、まずは、以前の勤務先で手がけた製品のパンフレットや販促グッズなどを元同僚に送ってもらいました(感謝!)。それとあわせて、自分が起こそうと思っているビジネスの紹介パンフレットも急遽作成。

一昨日、昨日と原稿を作り、カラープリンタで印刷した原稿をFedexKinko'sに持ち込み、アイボリーの中厚紙に両面コピーしてできあがり~ パソコンやコピーサービスのおかげて、自作でもそこそこのものができるようになりました。技術とサービスの進歩って素晴らしい!

2010年11月16日 (火)

英文会計

起業塾のお友達が英文会計の講座を開くということで、その説明会に行ってきました。財務三表など若干の会計知識はあるものの、簿記についてはまったくのド素人のワタクシ。。。英語で簿記の説明がされているテキストに興味津々。

もともと、簿記・会計関係は自分に欠けている知識の一つで、起業にあたって簿記3級レベルの知識は最低でもつけようと思っていました。だったらついでに日英二言語で対応できるようにしておいても悪くないかも?

余力あれば(というか、なるべく余力をつくって)、勉強します!

職業訓練合格!

10月に申し込んだ職業訓練に無事合格しました(^^)

12月1日から2月末まで、産業能率大学で技術経営マネジメントを学んできます!

独立起業するにしても、就職するにしても、学んだ知識が無駄にはならなかろうという理由でこの講座を選びました。どんな人たちと一緒に、どんなことを学ぶのか、ちょっと楽しみです(゚ー゚)

学校が代官山にあるので、ついでに代官山界隈のお店も探索できそうで、それも楽しみ~♪

2010年11月15日 (月)

提出完了!

散々迷ったビジコンですが、応募するだけなら何もコストがかからないので、出すだけ出してみようと思い、今朝、書類を提出してきました。人事を尽くしたので天命を待つのみ。。。

週末ワイン(2010/11/14)

今回飲んだのは、フランス>ボルドー>グラーヴ地区の白ワイン「Chateau D'Archambeau 2002」。少し熟成が進んでました。ソービニヨンの酸味と青っぽさを、セミヨンの甘みと蜂蜜っぽさが上手に下支えし、全体として丸みのある調和の取れた味わいになっています。うま~

で、飲みながら「人」という字を連想しました。そう、金八先生の、あれですよ。Ch_darchambeau

来週はいよいよボージョレヌーボー解禁(^^) ふふふ。

2010年11月13日 (土)

メドックマラソン

「世界ふしぎ発見」でメドックマラソンを紹介していました。実は、前々から出たいと思っているマラソンの一つ。

仮装して、ワインを飲みながら、42.195kmを6時間以内で完走かあ。。。

通常のマラソンより大変そうな気がする(^-^;

まったくの初心者の私がこれからトレーニングを始めて、がんばって再来年かなあ。。。あと仮装も考えないと。

ビジコン

10月上旬まで受講していた起業塾のお友達と久々に会った時に出た話題の一つがビジネスプランコンペティション。私自身は、出す-->出さない-->やっぱり出してみようかと迷ってきて、いまだに迷っている。

起業塾の最後に作成したビジネスプランが0円創業を売りにしたものなので、コンペの賞金がモチベーションにならないところも気が乗らない理由の一つ。

しかし、自分のアイディアに対して第三者から意見をもらえる機会と捉えれば悪くないので、やっぱり出してみようかと思い、昨日、急遽、気合を入れて書類作り。なんとか形になって、あとは細かな修正を入れるだけ。ふー。

明日もう一日考えて出すかどうかを決定します!

2010年11月12日 (金)

カズヨナカノがニューヨークでオリジナルブランドを立ち上げるまで

三鷹ネットワーク大学で開催された「カズヨナカノがニューヨークでオリジナルブランドを立ち上げるまで」というセミナーを受講してきました。

まずは、バッグのかわいさに注意が集中(≧∇≦)

特にブランドを作って最初に出したバッグがとってもステキ。あちこちで真似されたそうですが、真似されるだけの良さがあったということなんでしょうね~ 妙に納得。

お話の中で、「リサーチして、どこにターゲットを設定するかが重要」という趣旨のことをおっしゃっていたのが特に記憶に残りました。自分の作りたいものが、

・どこに住んでいる
・どんな感じの人たち向けで
・そういう人達はバッグ一つにどのくらいお金を払えて
・どんなライフスタイルで
・バッグをどう扱うか

というところまで絞っていかれたそうです。

ふむふむ、なるほど。。。お話を聞きながら、前職で製品プランニングの際に使ったペルソナという手法を思い出しました。

私も起業に際しては、何を・誰に・いくらで売るかを具体的に考えていかなくちゃ。

勉強になりました。ありがとうございます!

ブログデビュー

作ってみました(*^-^)

タイトルとかURLとか、意外に悩みますね。ふー。

おいおいに拡充します!

トップページ | 2010年12月 »