« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

コーチング

1月の三つ目の科目は「コーチング」。とある会社のコーチング失敗例を題材に、コーチングのあるべき姿や、人それぞれの学習スタイルや指導スタイルの違いを学びます。

自分のスタイルを見てみると、学習する時は理論の裏づけが必要で、干渉を嫌うタイプ。

あってる(^^;)

対して、指導する時は、理論重視だけど細かいことを言わず干渉しないタイプ。

これまたあってる(^^;)

ちなみに、前の職場は、全く干渉がない放置型でした。いきなり谷底に突き落とされ、自力でなんとか這い上がってきたものだけが認められるという、なんとも野生味の強いところ(^^;) まるでサバンナのライオンleo

でもそれが自分の学習スタイルにあっていたということを知り、そしてサバンナに向かない人もいると学び、世界が豊かになりました。

ランチは「天竺屋台」の担担刀削麺。花椒がきいてピリ辛!

Men

昨年の今頃、中国の大学の学食で食べていた麺に近いワイルドなお味。なんだか懐かしくなりましたhappy01

2011年1月28日 (金)

冬の贅沢

秋に収穫した柿を上手に保存すると、年が明ける頃には中身がとろとろにhappy01  自然な甘みが凝縮してとてもおいしくなります。

これをスプーンですくって食べるのが冬の贅沢!!!

Kaki

うま~

とろとろになった柿を冷凍しておいて、次の年の5月頃、ちょっと気温が高い日にシャーベットとして食べるのもまた一興なり~happy01

2011年1月27日 (木)

キャリア形成支援

1月の2つ目の授業はキャリア形成支援。仕事という観点から自分を見つめ直し、今後の可能性を探るという内容です。

改めて考えてみると、前職も前々職も自分に適した仕事だったなあと。そして今考えている起業というのも自分に向いているなあと、そう思えました。色々な経験をさせてくれた前職、前々職の職場の皆さんに改めて大感謝。そのおかげて今の私があります。そう考えると、とても幸せな仕事人生です(^^)

ランチは「百麺」の太麺トッピング4点盛り。

Men

濃厚でボリュームたっぷりhappy01 体が温まりました~

2011年1月19日 (水)

お花のお稽古始め

年明け最初のお花のお稽古では、春を先取りしてチューリップを使いました。雪柳の、くるんと丸まった枝の線を活かし、ふんわりした春風を表現してみました。今はつぼみの八重咲きチューリップが開くと、黄色が広がりぱーっと明るくなるはず。

Hana

外はまだまだ寒いけれど、気持ちだけは春を先取りということで(^^)

2011年1月16日 (日)

アイリス -The Last-

以前TBSで放映していた時に、前半だけ見ました。映画になったということで観に行ってみたけれど、これはダイジェスト??? どこがどう「Last」?

結構複雑なストーリーのドラマなので、映画をいきなり見た人には、人物やストーリーが理解しにくいのでは? 前半だけ見ていた私でも、途中「???」となるところがありました。

それはさておき、「北の共和国」のその後が気になる・・・

2011年1月15日 (土)

テクノロジーマネージメント

1月の技術経営マネージメントの授業は「テクノロジーマネージメント」からスタート。

今回の題材は、なんと、鼻毛カッター!!! これを分解し、部品ごとの機能や制約条件をまとめ、それを踏まえた上でのコスト削減案をまとめました。

すっごくおもしろかったーhappy01

この手法は製造業のエンジニアリングだけでなく、サービス業にも仕えそうです。自分のビジネスでも活用できそう(^^)

で、1月のランチのテーマは中目黒ラーメン餃子店めぐりrestaurant

この日は「広州市場」というお店でワンタンメンを食べました。

Men

ボリュームたっぷりで温まるぅ~happy01

2011年1月14日 (金)

ビジコン終了!

1月12日、三鷹産業プラザにて「みたかソーシャル&コミュニティビジネスプラン・コンペティション2010」の最終審査発表会が開催されました。

恥ずかしながら、私もファイナリストの一人だったので、拙いビジネスプランをプレゼンさせていただきました。あー、緊張したーcoldsweats02

結果、なんと、ぎりぎりながらも優秀賞をいただくことができましたcoldsweats01

他のファイナリストの発表も聞いていましたが、さすが最終審査に残るだけあって、どのプランも独自かつ社会的にインパクトのあるものばかり。加えて、どのファイナリストも長い時間をかけて周到に事業計画を準備していたり、既にその分野での確固たる実績を築いていたり、すごい人たちばかりです。皆さんのプレゼンを聞いていてとても勉強になりました。そして、自分の勉強不足と準備不足を痛感しました。

審査員の先生方には、私のようにぽっと出の稚拙なプランにも、将来性を買って一定の評価を与えてくださったことに心から感謝申し上げます。評価に恥じぬよう、今後、改めて準備不足の部分を補って、事業化を実現していきます。

今までいろいろな面でサポートしてくださった起業塾の先生方やスタッフの皆さん、そして共に励まし協力し合ってきた起業塾の仲間達にも、心から感謝申し上げます。この出会いがなければ、今の私はありません。

そして・・・

ここに至るまで様々なサポートをしてくれた友人や家族に感謝します。起業塾を紹介してくれた友人、年末にも関わらず法律相談にのってくれた友人、お正月にも色々なアイディアをメールで送ってくれた友人には、本当にお世話になりました。ありがとうー!!! お礼は出世払いにさせてねwink

お稽古始め

昨年の6月からお習字を始めました。お稽古を始めて半年が経ちますが、ほとんど上達の跡が見えません(^^;)

字の形のバランスを取るのも難しいし、筆の一画一画に緩急をつけるもの難しいし、それ以前の問題として起筆やハネやハライがぐちゃぐちゃ。ま、気長にやっていきまひょcoldsweats01

1月の課題は「承以石檻」。ネットで調べてみると、歐陽詢の「九成宮醴泉銘」から取られた文言らしいです。意味はよくわかりません(^^;)

とりあえず、数年後には年賀状の宛名を毛筆で書けるようになれるといいなwink

2011年1月10日 (月)

雪菜湯麺

去年の今頃は中国にいました(o^-^o)

そこで初めて食べたのが雪菜を使ったお料理。雪菜とは、日本でいうと高菜漬けとか野沢菜漬けとか、そんな感じの漬物です。現地で食べた時は酸っぱくて塩辛い微妙なお味で、学食だったから妙な味だったのか、そもそもそういう味なのか、よくわからずじまいでした。

で、この間出かけたシェラトン都ホテルの中にある「四川」というお店で、メニューに「雪菜湯麺」を発見! 早速注文して出てきたものは・・・

Yukina

確かに中国でこんな麺を食べたなあ。。。

お味は・・・

旨~

唐辛子のピリ辛に、雪菜の塩味がからまっておいしい~

体も温まり大満足の一品でしたhappy01

相棒劇場版II

・・・を観に行ってきました。随所に映画ならではのシーンはあるんだけど、微妙に小粒な印象。もう少しだけ映画ならではのスケール感があってもよかったかも。

そして宣伝キャッチコピーの「相棒が国家に挑む」とか「あなたの正義を問う」は、うーん、ちょっと大きすぎるような。確かに物語としてはそういう要素もあるけれど、そこまでではないような。

しかしストーリーや展開はおもしろかったです。ドラマのファンなら見て損はないかも。

2011年1月 7日 (金)

今年もよろしくお願いいたします

松の内ぎりぎりになってしまいましたが、あけましておめでとうございます。

大晦日の朝に東京を離れ、新幹線と在来線を乗り継いで到着した東北地方の帰省先は、大雪ーーー!!! 

元旦の朝から雪かきです(^^;) 張り切ってスコップを振り回していたら、翌日、足腰が痛い。まだまだ鍛錬が足りてません。

そして、雪かきを終えてなんとか東京に戻ってきました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。 

Yuki_2

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »