« 冬の贅沢 | トップページ | 管理会計とコストマネージメント(基礎編) »

2011年1月31日 (月)

コーチング

1月の三つ目の科目は「コーチング」。とある会社のコーチング失敗例を題材に、コーチングのあるべき姿や、人それぞれの学習スタイルや指導スタイルの違いを学びます。

自分のスタイルを見てみると、学習する時は理論の裏づけが必要で、干渉を嫌うタイプ。

あってる(^^;)

対して、指導する時は、理論重視だけど細かいことを言わず干渉しないタイプ。

これまたあってる(^^;)

ちなみに、前の職場は、全く干渉がない放置型でした。いきなり谷底に突き落とされ、自力でなんとか這い上がってきたものだけが認められるという、なんとも野生味の強いところ(^^;) まるでサバンナのライオンleo

でもそれが自分の学習スタイルにあっていたということを知り、そしてサバンナに向かない人もいると学び、世界が豊かになりました。

ランチは「天竺屋台」の担担刀削麺。花椒がきいてピリ辛!

Men

昨年の今頃、中国の大学の学食で食べていた麺に近いワイルドなお味。なんだか懐かしくなりましたhappy01

« 冬の贅沢 | トップページ | 管理会計とコストマネージメント(基礎編) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/50738168

この記事へのトラックバック一覧です: コーチング:

« 冬の贅沢 | トップページ | 管理会計とコストマネージメント(基礎編) »