« 確定申告 | トップページ | まだまだ »

2011年3月12日 (土)

帰宅難民

昨日、地震があったその瞬間、私は品川区某所にいました。ちょうど用事を終えたところだったので、帰宅するべく近隣の駅へ。

しかし・・・

全線ストップ中shock

じゃあ途中駅まで歩いているうちに回復するでしょ、と軽い気持ちで歩き始めました。品川区~目黒区~渋谷区と進み、さすがに足腰が疲れたので、渋谷駅へ。移動の間、携帯はつながらず、パソコンもテレビも周りになかったので、全国的に何が起こっていたのか全く把握していません。

およっっっ!?!

駅から人が溢れてるcoldsweats02

これは電車が動いても乗れるようになるまで相当時間がかかりそうと判断し、だったら歩いているうちにどこかで電車が動き出すでしょ、と淡い期待を抱いて歩き始めました。この時点で、もう足腰がたがたですgawk

が、帰途の途中、電気店の店先で見るテレビの映像や、数多くの徒歩帰宅民を目の当たりにして、その期待は潰えましたweep 日が沈み、寒風吹きすさび、気温が下がってくる中、痛む足をひきずりながら、歩き続けます。

人の一生は重きを負うて遠き道を行くがごとし(徳川家康)

まさにその通り。結局、7時間歩いて帰宅しました。来年か再来年に出る(かもしれない)東京マラソンの予行演習と自分に言い聞かせてみましたが、さすがにくたくたですwobbly

家に帰ってテレビをつけて災害の大きさにびっくり。そして深夜になってようやく東北地方の実家の安否確認ができました。

幸い実家は無事でした。しかし災害の大きさと、被災された方の多さに胸が痛みます。一刻も早く余震が治まり、救出が進み、インフラが復旧することを切に願っています。

それと、ご心配いただいた皆様に、感謝申し上げます。

« 確定申告 | トップページ | まだまだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/51103942

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅難民:

« 確定申告 | トップページ | まだまだ »