« ぎっくり腰 | トップページ | いつの間にか春 »

2011年4月12日 (火)

ありあまるごちそう

震災の影響でしばらく映画館から遠ざかっていましたが、上映終了ぎりぎりに「ありあまるごちそう」を観てきました。

テーマは悪くないけれど、映画としての出来栄えはイマイチ。当事者のインタビューと文字の説明と映像だけで進み、音楽も効果音もないので、とても眠くなります。実際、途中、うとうとしてしまったしgawk

マイケル・ムーア作品のように極端になる必要はないけれど、もうちょっと演出や見せ方を工夫してほしかったなー。テーマが良いだけに、とても残念。

それにしても、この内容で1800円は高すぎる。「フードインク」との2本立てて1800円が妥当価格かとcatface

« ぎっくり腰 | トップページ | いつの間にか春 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/51368727

この記事へのトラックバック一覧です: ありあまるごちそう:

« ぎっくり腰 | トップページ | いつの間にか春 »