« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

ワークショップ準備中・・・

秋からの開催を目指して、現在ワークショップを鋭意準備中です。まずはこれが会社として最初の事業になる予定です。ちなみに、第二弾、第三弾も企画中・・・catface

ワークショップは、自分が企画してなおかつ講師を担当するものと、他の講師の先生にお願いするものがあり、同時進行で準備や練習を進めています。

自分では分かっていることを、まったく予備知識がない人にわかりやすく伝えることの難しさや、興味を持ってもらうための仕掛け作りなどに知恵を絞る毎日です。いやー、世にある研修プログラムやセミナーは、一部しょぼいものもあるけれど、それなりに準備・工夫されて作られているなあと実感することしきり・・・catface

毎回毎回いろいろな発見があって、とても勉強になります。

ところで、何故セミナーや研修ではなくワークショップと呼んでいるかというと・・・

受講者に手を動かして何かを作り上げてもらうからhappy01

座って話を聞くだけのセミナーや研修は世の中にたくさんあります。ただ、実際のところ、話を聞いてその場では理解したように思えても、後々まで記憶は残りにくいもの。しかし、自ら手を動かし、何かを作り上げる過程で掴み取ったものは、しっかり記憶に残るだけでなく、その人なりの財産ともなります。

そういう思いで、なるべく分かりやすく、楽しんでもらえるように現在内容を開発中ですwink

もう少し形になってきたら、このブログでも披露しますね!

2011年6月29日 (水)

ババロア

小さい頃、たまに作ってもらったけど特別大好物ではなかったお菓子がババロア。なのに、何故か急に食べたくなって、おもむろに作ってしまいました。

Baba

牛乳、生クリーム、卵黄、砂糖、ゼラチン。材料はこれだけ。

だからこそ素材の良さと配合の妙がポイントです。

出来栄えは60点くらい。泡立てた生クリームと、牛乳ゼリー液のとろみ具合が同じになるように冷やして混ぜるところが、冷やしが少し甘かったので、固めたら最下層と最上層だけうまく混ざらないまま固まってしまった・・・

冷菓は、焼き菓子よりも繊細で、ほんの少しの温度差やタイミングで出来栄えが変わります。奥が深い・・・

お味は良好。甘さ控えめでほんのり懐かしいお味。あともう2~3回作ると自分なりの配合バランスを開発できるかも。また作ろっとnote

2011年6月28日 (火)

会社ロゴ完成!

今月はじめから作成を開始した会社のロゴが完成しましたhappy01

じゃじゃーん。初お披露目です。

Logo

会社名は「ラナリア」とつけました。

「ラナ」はラテン語・イタリア語で「蛙」。そこに場所などを表すラテン語系接尾辞の「ia」をつけて、音の響きを勘案して作った造語が「ラナリア」です。もちろん、コピーライト@ワタクシwink

蛙は音にすると「カエル」で、日本語の「変える」につながります。停滞する日本社会・日本経済に変化をもたらすささやかな一助となってほしいという願いをこめて、この名前をつけました。しかも蛙は、豊穣や金運アップのシンボルとしても使われているラッキーアイテム。まだ会社としての実力がない分、ここは縁起でカバーcoldsweats01

ということで、ロゴには蛙をキャラクターとして配し、親しみやすさや明るさを感じさせるオレンジ系の色あいを使いました。蛙の頭上にある3つの丸は、実は弊社の事業ポリシーを表しています。その辺はまた稿を改めて。

ロゴ入りグッズも順次制作予定です~

2011年6月27日 (月)

夏紅茶

暑くなってきたので、うちの紅茶も夏バージョンにチェンジ!

冬は濃い目に淹れてミルクとあわせるお茶が好きなのですが、気温とともに嗜好が変わり、夏の間はあっさりめでストレートで飲めるお茶が好き。

で、購入したのがこれ。

Tea

スリランカのヌワラエリア地方で作られたお茶です。吉祥寺のGclefさんで購入しました。

期待通り、香りすっきりのあっさり味。この季節に爽やかでおいし~happy01

2011年6月24日 (金)

平田牧場のしょうが焼き定食

もしドラを観た後のランチがこれ。

Lunch

平田牧場のしょうが焼き定食note

さすが平田牧場、お肉がおいしい。あと、ごはんもおいしい~

お店のオペレーションにはちょっと難があるかなと思えましたが、味のレベルは高かったです。次はとんかつにしよっと。

2011年6月23日 (木)

もしドラ

AKBファンではないけれど、内容に興味があったので映画「もしドラ」を観てきましたhappy01

なんら先入観や期待を持たずに見たら、意外におもしろくて、とっても勉強になりましたー!

会社で中間管理職にある人だったり、ダメダメな上司の下で働いていたりする人だったら、それぞれのポイントで学べるところがありそう。

例えば・・・

映画の最初の方で、監督は「言うべきことを言うべきタイミングで言わない・言えない人」として登場します。大事な局面で女子マネージャ達から急かされても一向に動きません。

そう。いますよね、こういう人。上司がこのタイプだとかなりツライcoldsweats01

映画では、その後、チーム分裂の危機となった時にようやく監督が動きます。自らが批判の矢面に立ち、成果を出せなかった部員を庇い、理解を示すことで、部員全体の支持を得られるようになりました。これがなかったらチームは崩壊して、とても映画にはならなかったでしょう・・・ ここぞという時の胆力って人をまとめていく上ではとっても大切なことだなあと、実感しました。

最後の方では、ミスを重ねた一年生部員を次の試合に出すかどうかを議論する場面がありました。結果を出すことを重視して別部員を使うというキャプテンと、ミスをしても来年それで奮起してくれると継続登用を訴えるマネージャ。。。これはすごく身につまされました・・・think 

以前の勤務先での私なら、確実に別部員を使います。理由は結果を出したいから。そして短期的な結果を出すことが求められる組織だったから。

しかし、映画をみて反省しました。確かにミスをした人を変えることで短期的な結果は出せるかもしれないけど、長期的な結果につながらない。そして組織として、人としての成長にもつながらない。ミスをすると予測できても、それを受け入れて周りが快くカバーする環境を作らないと組織や人は育たないんだなあ、と認識しました。反省・・・

その他にも色々学べるエピソードがあって、とても楽しめました。高校野球~? AKB~? って敬遠されがちだけど、案外、組織で仕事をしている人が見ると楽しめるかも。

2011年6月22日 (水)

登記簿謄本

府中の法務局に行かなくても、吉祥寺の武蔵野商工会館で法人の登記簿謄本が取れることがわかりました。

法人登記をして印鑑カードを作ったときに「吉祥寺でも取れますよ~」という説明を聞いた覚えはあったけど、法務局ホームページにも武蔵野商工会館ホームページにも説明がなく、だめもとで行ってみたら、交付機がありましたcoldsweats01

よかったー。

この気温と湿度の中、府中まで自転車40~50分と、吉祥寺まで徒歩20分とでは、発汗量が大違い。おかげで体力温存できました。

こういう情報はサイトに載せてほしいな・・・

2011年6月21日 (火)

プルーンのレモン漬け

ドライプルーンの袋に書いてあった食べ方を試してみたら、これが意外に美味で、今では、うちの定番になってます。

作り方はとっても簡単♪

・ドライプルーン1袋を密閉容器に入れて
・レモン汁を適宜絞ってかけて
・一晩ほど冷蔵庫に入れておくだけ

作り立てだとこんな感じ。まだプルーンが黒々艶々。

Plune_before

一晩以上置くとふやけて艶が薄れてきます。冷蔵庫に入れておけば1週間以上保存可能です。

レモン汁の量はお好みで。1個分だとプルーンはふやけず、表面にほんのり酸味がつく程度。5個分入れると、プルーンがレモン汁を吸ってふやけて、かなりキレのいいお味になります。

常備しておくと、疲れた時にちょっとつまんでクエン酸を補給できます。暑い季節に特にオススメhappy01 もともとプルーンには、カリウムや食物繊維、鉄分も含まれるので、それも女性には嬉しいかも。

2011年6月20日 (月)

税理士さん募集中~!

会社をおこして1ヶ月。そろそろ、経理処理をちゃんと行わなければなりませぬ・・・coldsweats01 

しかし、私は経理に関してはド素人。伝票処理と言われても、右も左もわかりません・・・

ということで、指導込みで面倒をみてくださる税理士さんを探しています。

今回、いろいろな専門職の方々のお知恵を拝借するにあたって、自分なりの一つの基準を設けました。それは・・・

比較的新人であること。

これだけ。

もう既にお客さんをたくさん持ち、経験を積んだ大御所は、当社のようなよちよち会社が依頼しなくても大丈夫。しかし、これからお客さんを掴み、経験を積みたいと考えている若手や新人は違います(たぶん)。

そういう人に少しでも活躍の機会を提供したいし、そうすることでお互いに協力し成長していきたいと願ってるからです。

起業塾でもビジネスプランコンペでも、社会的起業ということを意識させられました。もちろん事業内容自体が、社会の問題を解決する活動であるのは素晴らしいことです。介護だったり、学童保育だったり、町おこしだったり。

しかし、それ以外の事業でも何らかの形で社会に貢献することはできると思います。まだ仕事の機会が限られる若手・新人に依頼することもその一つだし、地元の個人商店で備品を買うこともそうだし。

面映いけど、当社の社是は「共存共栄」。

自社だけが栄えるのではなく、パートナーや協力会社など周りも一緒に栄えていくようになれたらいいなーcatface

2011年6月16日 (木)

朝からマフィンを焼いてみた

早起きして、気合をいれて、マフィンを焼いて朝食にsun

Muffin

たいてい、朝はしっかり食べるワタクシですが、たまに消化器系が疲れてくると、こう、消化に負荷がかからず、適度に血糖値をあげてくれるものが食べたくなります。まさにマフィンが好例。

で、本来のレシピだと彩りに生のオレンジを上に乗せて焼きますが、あいにく手元になかったので、以前作っておいた甘夏皮のコンフィを混ぜ込みました。なので見た目がちょっと地味。

このレシピのポイントは、実はヨーグルト。生地がやわらかく混ぜやすくなるし、焼き上がりが軽くなります。ほんのり酸味が出るところも、今の季節には爽やかで食べやすい。

ちなみに・・・

大手コーヒーチェーン各社でもマフィンを販売していますが、市販品はたいていちょっと脂・油の含有量が多いような? 思いのほか簡単に作れるので自作がオススメです。

しばらく朝食はこれで決まり~happy01

2011年6月15日 (水)

プリンセストヨトミ

この間観た「ブラックスワン」が母と娘の物語だとすると、こっちは父と息子の物語。原作を読んでいないので原作との比較はできませんが、荒唐無稽でおもしろい。コテコテの大阪も見ていて楽しく、大阪に行きたくなりましたhappy01  

でも、中井貴一がお好み焼き屋のおっちゃんには見えなかったなー。妙に姿勢がよくて格好いいから、まるで高級鉄板焼きレストランのシェフのよう・・・coldsweats01

2011年6月14日 (火)

初IKEA

船橋にある「IKEA」に行きました。初・船橋で、初・IKEA。あとついでに初・ららぽーとも。

まず驚いたのは、ららぽーととイケアの施設の大きさ。まさに郊外型大型ショッピングセンターですなあcoldsweats02 アメリカみたい。当然、そのような大型施設に入店しているのは大資本のお店ばかり。品揃え豊富なところは魅力だけど、ちとつまらん。

続けてイケアへ。こっちもデカイ。建物に入ると、そこはまさに巨大倉庫。

さらに驚いたのがその価格。大体おしゃれ雑貨屋さん価格の1/3以下、大手スーパーの価格よりも格段に低く、品物によっては100円ショップ以下。いったいどういう仕組みであの低価格が実現できているのでしょうか・・・

例えば、椅子1脚が1000円未満。テーブル1卓も1000円未満。クローゼット一つが10000円未満。

なのに、それほど安物感がないところがすごい。自分で組み立てる分、工賃が入っていないとしても、びっくりなお値段です。

一つ一つの調理道具や収納用品を見ると、ちょっと日本の家庭には大きいんじゃないのとか、重くて使いにくいんじゃないのと思える節もあるのですが、なんせ値段が他の店と一桁違う。そうなると、「安いから、ま、いいか」となってしまいます。まさに圧倒的な価格競争力coldsweats02 さすがグローバル展開している企業は違います。

で、何故イケアに行ったかというと・・・

オフィス家具の下見のためhappy01 今後、レンタルデスクを出ることに備えての下見です。

今度はニトリに行ってみます~

2011年6月 8日 (水)

税務署と都税事務所へGO!

先日の市役所に続き、税務署と都税事務所に行って来ました。

税務署の窓口で、本来なら控えの紙にハンコを押してもらうところを、うっかり都税事務所提出用の紙に押してもらうというハプニングはあったものの、恙無く終了しました。

これで来期から法人税と法人住民税の納付が発生します・・・

法人税は利益に対して課税されるので、赤字だと発生しません。が、住民税は赤字黒字に関係なく払わなければなりません。

うーん、せめて住民税分は利益をあげねば・・・catface

2011年6月 7日 (火)

6月のお題

6月のお習字のお題は「径獨行迷」。またもや画数の多い字が多く、半紙内に字をおさめるのに苦労しそうです。

今回は宋の時代の漢詩「魯山山行」から取ったお題で、もともと「幽径獨行迷」という五文字で一行だったところの、後半の四文字を課題として使っています。

さらに!

6月はこのほかに、暑中見舞いはがきを筆で書くという課題もあり、いきなり苦戦してます。漢字仮名交じり文を細筆で縦書きで書いたことは、私の人生の中でまだ一回もない!  漢字も難しいけど、流れるようなひらがなも難しい・・・shock

嗚呼、書道奥深し・・・

2011年6月 6日 (月)

市役所へGO!

会社設立以来、忙しさにかまけて保留になっているタスクの一つが各種届出coldsweats01

確か税務関係は設立後一ヶ月以内に届出じゃなかったっけと思い出しつつ調べてみたら、このようになってました。

・税務署 --> 設立後二ヶ月以内
・都税事務所 --> 設立後一ヶ月以内
・市役所 --> 設立後一ヶ月以内

おっと、三箇所に行かねばcoldsweats02

東京23区内の会社だと、各区にある都税事務所に届出を出すだけでよいのですが、三鷹市に本社を置いてしまったので、立川の都税事務所と三鷹市役所の2箇所に行かねばなりません。

そして、設立1ヶ月の期限まで残り少なくなってきたので、急がないと。

提出用の書類一式は既に入手していたので、説明を読みながら書類を作り(これが結構分かりにくい)、さらに添付が必要な書類を用意し、なんとか揃いました。

この3箇所のうち、徒歩か電車以外の交通手段が必要になるのは市役所のみ。幸い雨が降っていなかったので、自転車に乗って市役所へ・・・

担当の窓口に書類を出し、会社の定款の写しや登記簿謄本を提出したら、あっさり終了しました。

次は武蔵野税務署か、立川の都税事務所に行ってきます! あわせて、税理士さんも探さないと。。。

2011年6月 4日 (土)

電話開通

会社用の電話が開通しましたhappy01

レンタルデスクに電話は引けないので、まずは、自宅の使っていない回線と番号を復活させ、次に私の携帯へと転送設定をしました。これで名刺にちゃんとした電話番号が書けるし、業務電話にも応対できる・・・

スカイプを使うことも考えましたが、電話番号とFAX番号を揃えたかったことと、万が一のシステム障害の可能性を否定できないことから、NTT回線にしました。ま、今後の業務状況によっては変えるかもしれないけどねwink

既に連絡の9割は電子メールなので電話の使用頻度は限られますが、いちおう営業開始に向けて環境は整いつつあるということで。

2011年6月 3日 (金)

大豆ペースト

以前、渋谷の「マメヒコ」で大豆ペーストを載せたサンドイッチを食べておいしかったので、自分でも真似て作ってみましたhappy01

ヒヨコ豆ペーストのレシピを応用して、ゆでてつぶした大豆に、白胡麻ペーストとレモン汁、塩、胡椒と油を混ぜで練りこみます。油だけオリーブオイルから太白胡麻油に変えました。

出来栄えは・・・

Mame_3

うまっ! こんな和風なすり鉢に入って地味~な見た目ですが、クリーミーでコクがあり、和洋折衷な感じ。今まで大豆は和食に使うことが多かったけれど、ペーストにすると洋食でもばっちり。バゲットにあわせるとワインにも合いそうwink

気に入ったので、これから時々作ろうと思いますー!

2011年6月 2日 (木)

会社ロゴ作成開始!

7月の営業開始に向けて、日々、人に会ったり、資料を作ったり準備を進めています。で、はたと気付きました。

そうだ、会社ロゴ&マーク、作ろう・・・

これができないと、名刺のデザインやWebサイトのデザインが固まらない~shock

早速、起業塾で一緒に勉強したデザイナー君に連絡し、打ち合わせを設定!

既に私の中にコーポレートカラーとロゴ&マークのおぼろげなイメージがあるので、まずはそれを伝えます。加えて、会社の業務内容や、ロゴによって伝えたいイメージなども話します。

今のところ、元気溌剌で明るさや親しみやすさが感じられる、男女共に好感を持たれるような色合いで、曲線を使って柔らかさと動きを出したものにしたいなと思ってます。

と、書いていて気付きました。上に挙げた要素って全て私自身に欠けているものかもcoldsweats01 ま、だからこそ、会社のロゴ&マークで補う必要があるということで。。。

6月中に完成予定なので、できあがったらこのブログでも披露します。お楽しみに~!

2011年6月 1日 (水)

いけばな草月流家元展

青山スパイラルガーデンで開催中の、いけばな草月流家元の個展に行ってきました。

入り口から竹のトンネルを抜けると、竹を使った大きな作品があり「おおっ」と目を惹きます。上のフロアに向かって弧を描いて上る坂があり、そこに立つと作品を上から眺めることもできます。大きい作品は下から見上げることが多いので、上から見るのはちょっと新鮮confident

上から見るとこんな感じ。うねる竹と伸びる竹が力強い。

Take

下に戻って、竹のトンネルの横に比較的小さな作品が幾つか。割と前衛的で大胆な作品が多いように思えました。その中で個人的に惹かれたのは、こちら。乾燥させた枝と、オレンジの大振りの花のコントラストが大胆。

Hana

全体の印象としては、ポスターの作風と、テーマと、実際の展示作品の間のギャップがあるような、ないような? 会場は小さく、作品数も少なく、ちょっと物足りないような・・・

まあ、お花はナマモノなのでせいぜい当日か前日にいけざるを得ないことを考えると、一人の個展で作れる作品数には限界があります。そう考えると、いけばなというのは個展という形態が難しい芸術分野かもしれませんね~catface

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »