« HP7-2 | トップページ | 社長かばん »

2011年7月29日 (金)

試作品第一号

故あって地元特産品を使ったレシピの開発に着手しました。まず試作品第一号として作ったのがトマトのジュレもどき。完熟トマトを煮て、裏ごしして、味付けして、寒天でゆるく固めて、固まった後に崩して完成〜!

カプレーゼ風に食べてみてはどうだろうと思って、水切りした絹ごし豆腐とオリーブオイル、バルサミコ酢とあわせたのがこちらcoldsweats01

Toma

もともと、味付け薄めだったところに、崩して食べると味を薄く感じるので、するするっと食べられました。夏バテしてる時にはいいけど、ちょっとパンチが足りないかな。

しかし、次の日、暑いところから帰ってきて、固まりのまま食べたらすごくおいしい〜 ガリガリ君とかキリンレモンに通じるさっぱり感があるので、これはいかせるかも。

さらに改良を加えようっとwink


« HP7-2 | トップページ | 社長かばん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/52339196

この記事へのトラックバック一覧です: 試作品第一号:

« HP7-2 | トップページ | 社長かばん »