« 年内のワークショップ終了 | トップページ | 吉祥寺ランチ! »

2011年12月21日 (水)

馬酔木

下の写真は、17日のプチいけばなワークショップで使った花材の残り。馬酔木という木の枝です。難読漢字としてこの三文字を見たことはあっても、現物を見たことがある人は少ないでしょ?

Ashibi

今でも高さは1mくらいあってかなり大きいのですが、お花屋さんではこの2倍くらいの大きさで売られています。普通にいけばなのお稽古に行くと、このような大枝を渡されて、自力で剪定のようなことをしていかなければならず、それがある程度できるようになるまで1〜2年かかります。長〜bearing

プチいけばなワークショップでは、あらかじめ枝を使いやすい大きさに小分けにしているので、ぱっと参加してぱっと作れるところがポイントですhappy01

なので、ちょっとお花に触ってみたいけれど、いけばな教室に行くのはちょっと荷が重いな〜と思っている人におススメです。この1回で、どんな人でもそれなりに和風のいけばなっぽい作品が作れますhappy01

その実例がこちら>

もちろん本格的な芸術作品には及びませんが、家でたま〜にちょっと飾るんだったらこれで十分かと。。。極めたくなったら、本格いけばなを数年かけて学べばよいのですし。

今後はご指摘の内容を反映してさらにバージョンアップさせていくのでお楽しみに!

« 年内のワークショップ終了 | トップページ | 吉祥寺ランチ! »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/53534060

この記事へのトラックバック一覧です: 馬酔木:

« 年内のワークショップ終了 | トップページ | 吉祥寺ランチ! »