« 5月のお題 | トップページ | The Lost Symbol »

2012年5月 7日 (月)

テルマエ・ロマエ

連休中に映画「テルマエ・ロマエ」を観てきました。

確かに、古代ローマ人役の人たちは、顔が濃い。そして平たい顔族の役の人たちは顔が平たいcoldsweats02

おもしろさとしては、まあまあ。そこそこ笑えるけれど、なんか薄っぺらくて、ところどころ安っぽくて何も残らない感じ。個人的には原作の方が笑えるけれど、日本映画の娯楽作としてはまあ妥当なところかもね。

それよりも、いくら顔が濃いとはいっても日本人の役者さん達がローマ人を演じることの微妙な違和感や、古代ローマなのに何故かオペラの楽曲が流れることに不思議な感じを覚えました。アジア系アメリカ人を起用して日本の平安時代が舞台の映画を撮影し、流れる音楽は演歌みたいな? うーん微妙。

映画はともあれ、平たい顔族のお風呂文化はすごいなあと改めて感じました。嗚呼、平たい顔族に生まれてよかったーhappy01

« 5月のお題 | トップページ | The Lost Symbol »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/54656620

この記事へのトラックバック一覧です: テルマエ・ロマエ:

« 5月のお題 | トップページ | The Lost Symbol »