« 持ち味カード | トップページ | モロヘイヤのつけ蕎麦 »

2012年7月28日 (土)

ロンドンオリンピック開幕

オリンピックにはあまり興味がないので、たぶん試合をテレビで見ることはなさそうですが、開会式だけは観ましたcoldsweats01

北京オリンピックの開会式は、いかにも国威発揚という感じのスペクタクルだったので、ロンドンはどうなるんだろうという純粋な興味があったし、昔イギリスに留学していたので懐かしさもちょっとありました。

今回もスペクタクルだと思ったけれど、他には随所にイギリスらしさが出てて面白かったです。開会式会場に丘があるとかねcoldsweats01  いや、ほんと、イギリスは山じゃなくて丘の国なんですよー。そして、ジェームス・ボンドとか、Mr.ビーンとか、ポール・マッカートニーとか、映画や音楽にさほど詳しくなくても「ああ、あれか」というコンテンツを持っている国であることを再認識しました。

さらに、産業革命ってイギリスから起こったのね、という世界史の教科書に出ていた事実も思い出しました。それをオリンピックの開会式に絡めるというところに、イギリスのプライドのようなものを感じました。日頃意識しないけれど、わずか数百年前の産業革命のおかげで、現代の私達は多大な恩恵を受けています。確かに人類史に残る出来事が起こった国ですなあ。。。catface

そういう視点で捉えてみると、もし2020年に東京がオリンピックを招致したらどんな開会式を演出するんだろう? 北京のチャン・イーモウ、ロンドンのダニー・ボイルに並ぶ映画監督が演出をするんだろうかとか(まさか北野武ではあるまい)、そして開催国に人類史に残るような発明や成果や偉業があるとしてそれをどう出すんだろうとか、世界に割と広く知られた映画なり音楽なり文化なり何かがあるとしたらそれは何なんだろうとか。。。

とりあえずは4年後、ブラジル大会を楽しみに待つとしようcatface きっとサンバ隊が出てくるはず!?!

« 持ち味カード | トップページ | モロヘイヤのつけ蕎麦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/55300735

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンオリンピック開幕:

« 持ち味カード | トップページ | モロヘイヤのつけ蕎麦 »