« いきなり凶!!! | トップページ | 奥秩父 »

2013年1月 8日 (火)

007 スカイフォール

アクション系の映画を見ることは少ないのですが、つい「007 スカイフォール」を観てしまいましたcoldsweats01

いや、それが、なかなかおもしろかったですhappy01

この作品は「007」らしさが薄いという評価があるようですが、旧作を見ていない私には、かえって普通に楽しめました。政治的な思惑だったり、老いだったり、なんかこう、単純じゃないテーマを扱っているところが良かったです。今までの作品に多く見られた、あり得ないアクションとか、妙なメカとか、色っぽいお姉さんとか、そういう要素が少ないところも個人的にはポイント高しcoldsweats01 しかし、だったら別にジェームス・ボンドじゃなくてもいいのかも、という気もしないでもないですが。。。gawk シリーズ誕生50周年だそうですが、いったい作り手の側にどういう心境の変化があったのでしょうね〜?

で、「007」シリーズは割と最近の作品を何本か見ていますが、見る度に敵役の造形に時代が表れているところが興味深いです。アフリカの軍事独裁政権とか、北朝鮮と思しき国家とか、世界的企業とか、環境問題に取り組むように見せかけた団体とか。。。それでも前作あたりまでは、薄れてきているとはいうものの、悪の大義名分のようなものがありましたが、今作では完全に私怨coldsweats02 善悪や敵味方がはっきり別れる(ように見えた)時代は終わり、混沌の時代に入っているということなのでしょうか...

うーん、次回作はあるのかなあ。。。

« いきなり凶!!! | トップページ | 奥秩父 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/56498321

この記事へのトラックバック一覧です: 007 スカイフォール:

« いきなり凶!!! | トップページ | 奥秩父 »