« 今年の旅はどんな旅? | トップページ | 法定調書提出完了 »

2013年1月30日 (水)

1月のお花

1月のお花のお稽古では、季節先取りの花材を扱いましたhappy01

Hana

薄い緑色の枝は青文字。海ブドウのようなつぶつぶは、実ではなくつぼみだそうです。そこにピンク色のチューリップと黄色い菜の花をあわせました。

色合いといい、花そのものの季節感といい、3月上旬な感じです。1ヶ月以上、季節先取り!

青文字の枝が湾曲していたので、カーブを描く枝を器の隙間から前に出し、奥行きのある形を作ってみました。

いけばなというと、木の枝が剣山に刺さって縦に延びているイメージを持たれる方が多いのですが、高さのかわりに奥行きを出す形もあるのですよconfident

奥行きを出す形の場合は、玄関の靴箱の上など、目線少し下の高さの場所によい感じにおさまります。反対に高さを出す形の場合は、床の間などの目線かなり下の低めの位置に置くと高さが映えます。

基本はあれど、臨機応変にいろいろできるところが、生け花の楽しみの一つかもねwink

« 今年の旅はどんな旅? | トップページ | 法定調書提出完了 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/56661371

この記事へのトラックバック一覧です: 1月のお花:

« 今年の旅はどんな旅? | トップページ | 法定調書提出完了 »