« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

臨時休業のお知らせ

年度末の入れ替えに伴い、弊社入居先のビルが閉館となるため、3月30日(土)から4月2日(火)までを臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

...で、目下、荷物の片付けと移動作業中。。。同じ作業を4月3日にも行いますgawk

なんだか昨年もこんなことがあったような?  ただ、昨年よりは閉館期間が短いので、そこはありがたい。そして、荷物の移動は確かに面倒ではありますが、こういう機会でもないと、なかなか片付けに着手できないので、それなりの効用はあるのかもねcatface

2013年3月28日 (木)

葡萄バッジ

昨年合格したワインエキスパート試験ですが、合格者には葡萄を象ったバッジと認定証が送られてきます。

じゃじゃん、これが認定証と葡萄バッジ。

Sommelier

ワインを扱う飲食店に行くと、ワインを注いでくれる人の襟のところに、こういう葡萄バッジがついているのを見かけることがあるでしょ? あれはソムリエか、シニアソムリエのバッジです。確かソムリエはゴールドで、シニアソムリエはシルバーのはず。デザインはワインエキスパートやワインアドバイザーと同じですが、掲載されている資格名が異なります。

で、資格を取ったとはいえ、今のところそれをまったくいかしておりません。。。gawk 相変わらず、ただ飲んでるだけcoldsweats01

とはいえ、折角得た知識と資格だし、かなり頻繁にワインを呑み、かつワインにあう食事を作って食べていて、「この季節にこういうものを食べるならこういうワインが合うよ」程度の情報は出せるようになりました。周りの友人達からは、Webを立ち上げろだの、ワインブログを書けだの言われてますが、さて、どうしましょ?

今まで及び腰だったのですが、今年はメドックマラソンかブルゴーニュハーフマラソンに出たいので、そのネタを含めてなんか出してもいいかも? 前向きに検討してみます。。。catface


2013年3月27日 (水)

縁むすびの糸

お正月明けの女子会で、友人からもらった出雲大社の縁むすびの糸。

Izumo

縁といっても必ずしも男女の縁とは限りませんが、包装の絵柄を見るに、特定の分野に特化した感を醸し出していますcoldsweats01

その場で、ついうっかり適当なところをひっぱったら完全に絡まってしまったので、それをほぐしつつ、絡まりすぎたところはあきらめつつ、一本30cmくらいの長さの糸を結んで繋げて、適当な厚紙に巻き付けて、ようやく糸として使えるようになりました。

で、ワタクシ一人で持っていてもしょうがないので、ご入用の方がいらっしゃいましたらお分けしますよwink そうじゃないと、ボタン付けとか、ほつれ直しとか、そういうところに使ってしまいそう。これじゃあ折角の出雲大社がもったいなさすぎ!

ということで、ご興味あれば、個別にご連絡くださいね〜


2013年3月26日 (火)

3月のお題

先生のご病気のため、1月2月とお休みだったお習字教室が3月から再開しました。で、久々に書いた課題は「白髪終難」。王維の詩の後半に入りました。

1月2月の間に家で練習を、と思ってはいたものの、何もしないまま時間が過ぎ、久々に筆を持ったら予想通り下手になってるgawk

やっぱり日々の研鑽が大切ですなcatface

これからは週に1回は家でも練習するようにしよう。。。いや、練習できるように善処しよう。いやいや、練習するように鋭意前向きに検討しよう。。。coldsweats01

2013年3月25日 (月)

カジュアルクラシックコンサート

この間、武蔵野三鷹ケーブルテレビ主催のカジュアルクラシックコンサートに行って来ました。

昨年初めて行ってとてもよかったので、今年も抽選に申し込み、運良く当選しましたhappy01  抽選を通してくれた武蔵野三鷹ケーブルテレビさん、どうもありがとうございます!

今年も会場は三鷹市芸術文化センター。弊社からも拙宅からも徒歩10分圏内です。都心の大ホールに出掛け、有名オケのザ・クラシックな演奏をがっつり聞くのも悪くないですが、近隣のこじんまりしたホールで、馴染みのある曲やクラシックの名曲の一部を聞くのもまた一興catface 肩肘はらずに行けるところがよいです。

ジブリの映画音楽メドレーとか、ビートルズメドレーとか、親しみやすい構成で、なかなか楽しかったです。また来年もこういう企画があるといいなあ(そして抽選に当たるといいなあ)catface

コンサートの後は、近隣のビストロで食事をして帰りました。都心の有名店のように高級食材は扱っていませんが、その分、普通の食材に一手間かけていておいしかったし、何よりもお値段お手頃。大満足ですhappy01

今回の移動手段はすべて徒歩で、しかも10分圏内。ハイヒールで電車に30分以上乗って移動したり、食事をした後に1時間以上かけて混雑する電車で帰宅するのは、もう無理〜 いいよ、近場でcoldsweats01

2013年3月21日 (木)

レクチャー終了

先週の土曜日に、三鷹ネットワーク大学で開催されたベンチャーカレッジ春期短塾でレクチャーを1コマ担当させていただきました。

通常版のベンチャーカレッジでは、自ら株式会社を立ち上げた経験とノウハウをお話しさせていただくのですが、短縮版ではもう少し親しみやすいテーマの方がよさそうでしたので、「起業して実際のところ、どうなの?」という所をお話ししました。一度、夏の短期講座で、通常版と同じ内容の話をしたら受講生のニーズとミスマッチだったので、その反省から、今回はテーマを変えたという次第ですcatface

起業と一言で言ってもいろいろな形があること、個人事業と法人設立の良い点悪い点、必要なお金はどのくらい、などの点を話したのですが、うーん、どうだったんでしょうね〜? でも、質疑応答の際に、いろいろご質問いただけたので、このテーマで良かったのでしょう、たぶん。ご質問いただいた皆様、どうもありがとうございましたhappy01

次のベンチャーカレッジは、4月から始まる通常版。起業にちょっと関心がある人は受講してもよいのかもよ?

2013年3月16日 (土)

今年も引越

来期もレンタルデスクに入居できることになりましたhappy01

よかったー。住所不定にならずに済みそう。

ですが、入居者の入れ替えに伴っての閉館期間があることと、席の移動があることから、3月末に一旦荷物をまとめて撤去し、4月のあたまに再入居のお引越です。

ふー。やれやれgawk

早く閉館や引越に悩まされない場所に移りたいよ。。。

2013年3月15日 (金)

3月のお花

先週あたりから、だいぶ日差しに春らしさを感じるようになってきました。やっと無駄に肩や背中に力を入れずに生活できるようになりますなあcatface

3月のお花のお稽古で使ったのは、そんな時期にぴったりの花材note

Hana

彼岸桜の枝の斜めの線を活かし、風の流れを表現してみました。足下に濃いピンク色のラナンキュラスと紫色の都忘れを配して桜の花の淡い色とコントラストをつけて、器もピンクで春っぽくね。テーマは「春風」です。

床の間に置いたらいい感じになりそhappy01


2013年3月12日 (火)

納豆マニア

納豆旨しcatface

あのネバネバした食感と、妙な匂いと、発酵で醸し出される複雑な味わいが何ともいえません。

うちにヨーグルトメーカーが来たことは既述の通りですが、ヨーグルトメーカーを使って納豆も作ることができます。実は、すぐに作りましたcoldsweats01

大粒の鶴の子大豆で作った納豆は非常に美味でした。ただ、発酵している2日間の間、家中に納豆臭が漂うことだけが難点gawk 納豆菌は好気性なので、蓋を空けた状態で発酵させるのですよ。。。

で、ふと、大豆以外の豆で納豆を作ったらどうなるだろうと思って作ってみたのがレンズ豆納豆!!!

皮付きレンズ豆で納豆を作ってみたら、これまた違った風味で美味ですheart

大豆で作る納豆よりも匂い、粘りともに少なめなので、納豆嫌いの人にも食べやすそう。普通の大豆納豆と混ぜてもいいし、納豆たれと混ぜてごはんとあわせてもおいしいです。

ですが、ワタクシの一押しは、オリーブオイルと塩!

ごはんと合わせても悪くないけど、おすすめはパンやクラッカー。そこにチーズも合わせるとさらにおいしくなります。チーズはハードタイプかセミハードタイプで心持ち癖がある方がおいしいです。

写真は、クラッカーの上にチーズを載せて、その上にオリーブオイル塩納豆を載せたおつまみ。見た目は微妙な感じですが、白ワインと絶妙に合いますnote

Lentil_natto

他の食べ方も研究中なので、成果はおいおいにご紹介しますね!


2013年3月11日 (月)

確定申告終了!

今年も確定申告に行って来ました。

1月に税務署に行った時は組み立て途中だったプレハブの臨時庁舎が完成し、まさに申告書作成会場として稼動中です。

おかげさまで無事に書類を提出し、申告終了となりました。払い過ぎていた税金が多少戻ってくることにもなり、ありがたい限りですcatface

で、毎回思うのですが、会社勤めであっても、誰かの扶養家族になっていたとしても、最低限の税金の知識はあった方がよいですなcatface

仕組みがわかって、どのくらい支払っているかを理解して初めて、「こんな税金の無駄は許せん!」と怒る声にも力がこもるというもの。

給与所得者の場合は、そもそも源泉徴収されてるし、年末調整も会社でしてくれるので「面倒だからいいや」と思いがちですが、それでもやっぱり、申告書類を作るだけ作ってみてもよいのではと思います。今ならネット上で簡単に作れますよんnote 毎月天引きされている年金や健康保険が年間でどのくらいになるのかとか、このくらいの収入だと所得税はこのくらいという概算とか、知っておいても損はないです、たぶん。

今週いっぱいなので、申告する方はお早めにー!

2013年3月 8日 (金)

納税証明書

法人市民税の納税証明書なるものを初めて取りました。

じゃーん。こんな書面です。

Nouzei

ちゃんと納税させてもろとります。はい。

この納税証明書は、来期からのレンタルデスクの入居申込のため。オレオレ詐欺とかインチキ通販対策のため、来期分から、申込時の身元確認が厳しくなりました。協力するのに吝かではありませんが、最初から胡散臭いビジネスをしようと思っている人は、そもそも役所系のビルに入居しなかろうと思うのですが、どうなんでしょうね〜???

来期も無事入居できるといいなcatface


2013年3月 5日 (火)

焼きチョコ

そういえば先月、バレンタインデーというイベントがありました。

何も世間全体が受かれ騒ぐほどのイベントではあるまいに、と思うのですが(そもそも冬場の売り上げ減に悩むお菓子業界から始まった販促なのに...)、街中は結構盛り上がってましたね。デパ地下お菓子売り場や、特設チョコ売り場の混雑はすごかったしcoldsweats01

暗黙のうちに義理チョコを求められる会社にお勤めの皆さんは大変だなあ。。。自営業でよかったhappy01

イベントそのものには全く乗り切れていないワタクシですが、その時期ならではのありがたいことが一つだけあります。

それは、その辺のスーパーでも、製菓材料が充実すること!

特に製菓用チョコレートの充実ぶりといったら、2月15日以降とは比べものになりません。それにしても2月14日が終わると、僅か1日で店頭の商品やレイアウトを変えるのは、お店としては大変だろうに、そこまで厳格にやらんでもと思ってしまいますが。。。同じことは12月25日にも言えるけどねcoldsweats01

で、入手容易だった製菓用ダークチョコレートを使って焼きチョコを作りました。レシピには「チョコレートブラウニー」というタイトルがついていますが、小麦粉がほとんど入らず、バターとチョコレートを溶かして焼くため、どう見ても焼きチョコ。焼き上がりは、チョコとバターの融合でねっとり濃厚。おいしいのですが、うーん、中高年にはちょっと重いかな。。。coldsweats01

Chocola

個人的には、もうちょっと小麦粉多めで、ケーキ感がある方が好きかも。あと1回分チョコレートが残っているので、小麦粉を多くして、バターを控えめにしてもう一回作ってみようっとheart

2013年3月 4日 (月)

ポストカード展

昨日、ワークショップのためにお借りしている会場で、てしごと雑貨さんとの共催でポストカード展を開いてみました。

ワークショップの会場としてお借りしているのはアートギャラリーなので、絵やオブジェを飾るための設備は充実しています。なのに、ワークショップの時はほとんど使いません。それはもったいないcoldsweats02 ということで、前々から、ワークショップの合間に展示か何かができないかな〜と考えていました。

そんな時にてしごと雑貨さんからお話をいただき、今回の展示会となったわけですが、なんせ初の試みなので見に来てくれる人がいるのかどうかも分からず、ドキドキのスタートですcoldsweats01

会場はこんな感じ。

Postcard

白い壁ですし、ライティングをいろいろ調整できるので、ポストカードのように小さいものを展示しても、なかなか映えます。さすがギャラリーcatface

そして真ん中にテーブルを置いて、天然石の手作りアクセサリーも展示してみました。

Postcard2

おかげさまで、外の看板を見たり、ネットでの告知を見たりして会場に足を運んでくださった方がちらほら。寒い中、奥まった場所まで来てくださってどうもありがとうございました!

当日の様子はてしごと雑貨さんのプログでも紹介されていますので(そちらの方が写真が断然キレイ)、よかったらご覧くださいませ。


2013年3月 2日 (土)

蜜る伊予柑

一昨年、お歳暮にいただいてとてもおいしかった西宇和の「蜜る」みかん。

偶然、近所の果物屋さんで買った伊予柑が「蜜る」伊予柑でした。

Iyokan

伊予柑も甘みと酸味が凝縮されていて美味〜heart

数百円でこんなおいしいものが食べられるなんて、日本はいい国だなあ。。。catface

2013年3月 1日 (金)

年金事務所に行く

50代60代ならいざ知らず、20代30代だと年金事務所に出かけたことがある人は、たぶん少ないはず。

実は私も今まで年金事務所に行ったことはありませんでした。そもそもどこにあるのかすら知らなかったcoldsweats02

ですが、この度、法人としての厚生年金や健康保険加入についての相談で初めて行ってきました。

会社勤めをしている人は、毎月の給与から厚生年金や健康保険料が天引きされていますよね? 法人の場合、従業員がたとえ一人であっても、報酬を支払う限りにおいては厚生年金と健康保険に加入しなければなりません。

ですが「報酬を支払う限りにおいては」というところがポイントで、弊社のように立ち上げ時期でまだ報酬を支払えない場合は、加入義務はありません。よってワタクシは、まだもうしばらくは国民年金と国民健康保険のままですcoldsweats01

で、厚生年金も健康保険料も、従業員の給与から天引きされていますが、実は、それだけじゃないんですよ〜gawk 労使折半といって、給料から天引きされる額と大体同額を会社が支払っています。

そういうわけで、従業員を一人でも雇うと、毎月の給与の他に、厚生年金と健康保険の負担が生じることになります。それだけではなく、雇用保険や退職金積み立てなども発生するので、俗に「人を一人雇ったら、会社の負担は支払う給料の2倍」というのも、あながち嘘ではありません。

ふー、自分を含め、弊社が報酬を支払った上で厚生年金や健康保険に加入できる日は、来るんだろうか。。。catface

ちなみに、労働時間が短いパートとか、アルバイトとか、業務請負とか、厚生年金と健康保険加入が義務づけられない就労形態もあります。負担増にあえぐ企業が、こういう就労形態の従業員を増やす気持ちもよく分かります。

それにしても、雇用と社会保障については、自分が従業員なのか、経営者なのかで見方が180度変わってしまいますね。。。両方の見方が実体験としてできるようになったのは、起業して学べたことの一つかもcatface

もし、学校を終えてからずーっと大きな会社の正社員だった人は一度、給与明細をじっくり見て、考えてみてもいいかもよ!?!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »