« 大洗ビーチ | トップページ | 今年も恊働研究事業に採択されました »

2013年7月11日 (木)

7月のお題

とうとう王維の詩の最後の4文字に到達しました。7月のお題は「有学無生」です。ただし「学」と「無」の2文字が旧字体のため、ちょっと複雑になっています。

楷書は「有」と「生」が難しいgawk シンプルな字ほど、一画一画の起筆終筆が大事になってくるし、ちょっとバランスが崩れただけで全体が総崩れになってしまいます。

そういうわけで、たかだか半紙に字を4つ書くだけでも集中力が必要になるなあ、と思い知らされる今日この頃。実際に、何枚も書いていると集中力が途切れてくるのが自分でも分かるようになってきましたし。

で、最近は、楷書で集中力が途切れたら行書を書くようにしています。どうやら性格的に行書が向いているようで、こっちの方が書いていて楽しいhappy01 一筆で勢い良く書くところが大雑把な性格に合っているのかしら???

ちなみに、行書の場合は集中力が途切れるというよりは、字に勢いがなくなってくるので(スタミナ切れ?)、それを感じたら練習終了。

上手になるまでには、まだまだ時間がかかるなあ。。。catface

« 大洗ビーチ | トップページ | 今年も恊働研究事業に採択されました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/57768574

この記事へのトラックバック一覧です: 7月のお題:

« 大洗ビーチ | トップページ | 今年も恊働研究事業に採択されました »