« あんずジャム | トップページ | 走る理由 »

2013年7月20日 (土)

小布施見にマラソン

実は、、、

なにを血迷ったか、ハーフマラソン大会に出場してしまいましたgawk

しかも、恥ずかしながら完走しましたcoldsweats02

走った後に、一体どんな筋肉痛や免疫力低下に襲われるか戦きながら一週間ほど様子を見ていましたが、今のところ、特に何もないのでたぶん大丈夫でしょう。。。これから何かが遅れて出てこないことを切に願う!!!

今回の出場の目的は、マラソンがどんなものかを知ることです。

故に、記録は一切気にせず、さらには完走すら目標にしていませんでした。だって、大会前日の時点で、連続走行可能距離は3kmだったんだもん(<--無駄にいばるcoldsweats01) そんなわけで裏の目的は死なないことgawk

おかげさまで生きた状態で戻って参りました。まずはなにより。

初めてのハーフマラソンは、とっても楽しかったです。

ちょっとしか走れない鈍足のワタクシですが、遅い人(自己申告)のスタート地点は最後の最後。スタートの号砲が鳴り響いてもしばらくは停まっていて、やっと動いたと思ってものろのろの徒歩だし、スタート地点を過ぎても数キロは歩きに近いようなスピード。さらに、コース中も道幅が狭いところは必然的に渋滞して徒歩。というわけで、ハーフマラソンと言いつつも、歩いたり走ったりの連続でした。そのおかげで、心拍数はほとんど上がらず、息苦しさは感じなかったです。よかったー。

エイド(水とかを出してくれるところ)は、大体500m毎にあって、水だったり漬け物だったり(これが汗をかいているのでとてもおいしい)フルーツだったりが出てくるので、スタミナ切れもなかったです。これもよかった。

ただ、走り込む量が少なかったもので、まだまだ走るための筋肉がついておらず、途中で筋肉痛になりましたwobbly 15kmまでは走ったり歩いたりで到達できたけれど、最後の3kmは足が重くてほぼ歩き。辛かったです。フルマラソンに向けてはこの辺が課題だなあ。。。

ちなみに参加したのは「小布施見にマラソン」という大会です。

こんな田んぼの中の道(点が連なるように見えているのがランナー)や、

Obuse1

ぶどう畑の横とか

Obuse2

ネクタリン畑(?)の横とか

Obuse3

りんごの木や

Obuse4

栗の木の間を走ります。

Obuse5_2

他にも、民家の庭先や土手を走り、変化に富んでいるので、とても楽しく走れました。朝6時がスタートだったので、気温が低くて日差しもさほどではなく、とても走りやすかったです。

さ、しばらく休養して、またトレーニングしようっとhappy01


« あんずジャム | トップページ | 走る理由 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/57829406

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施見にマラソン:

« あんずジャム | トップページ | 走る理由 »