« テーマデザイン決定! | トップページ | 9月のワークショップ開催決定! »

2013年8月20日 (火)

寿司屋のガリ

お寿司屋さんで一番好きなものは、と聞かれたら、迷わずに出る答えがガリcoldsweats01

廻るお店やチェーン店では、スーパーで買ったお寿司のパックに入っているガリと大差ないものが出てきますが、個人店に行くとそのお店お店で違った味のガリが出てくるのが、実は楽しみだったりします。

そんなわけで、ガリを出されると真っ先に食べてしまうのですが、それをめざとく見つけて「おかわりできますよ」と言ってくれるお寿司屋さんが好きheart

そんなガリが自宅で簡単に作れる事がわかったので、ちょうど新ショウガが出回った7月に作ってみました。

作り方は簡単♪

まず、新ショウガを薄くスライスして水にさらします。辛さを残したくない場合や、柔らかくしたい場合は、軽く茹でます。今回は水にさらした後にさっと茹でましたが、それでも出来上がりはかなり辛さが残りました。ここら辺の調整は来年の課題かな、と。

次は、別途用意しておいた甘酢に漬け込むだけ。それでおしまい。

甘酢の配合は、酢と甘み(砂糖とか味醂とか)と塩の加減を味見しながら好みで調整すればよろしいかと。

初めて作るものなので、ネットで見つけたレシピに忠実に作ったところ、甘み少なくさっぱり系になりましたhappy01

Gari

日々一切れ二切れと消費中ですが、一瓶分作ったのでしばらく楽しめそhappy01 今年は例年より夏バテの度合いが低いような気がしているのは、もしかして、毎日のガリのおかげ...!?!


« テーマデザイン決定! | トップページ | 9月のワークショップ開催決定! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

色がすこし紅いのは、梅酢ですか?最近キャラ便流行ってるけど、紅生姜の汁は合成着色料かって議論をしてるひとがいたので、自然に色付けられたらいいなと思い…。

コメントありがとうございます!

この色はショウガの皮から出た天然の色です。新ショウガは皮の一部がピンク色になっているので、その色が酢に溶け出るのですよ。紅ショウガの赤い色は、赤しそを使った場合は天然色素だけど、廉価の市販品は合成着色料のはず。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/58030275

この記事へのトラックバック一覧です: 寿司屋のガリ:

« テーマデザイン決定! | トップページ | 9月のワークショップ開催決定! »