« クロワッサンで朝食を | トップページ | 11月のお題 »

2013年11月14日 (木)

中小企業庁からアンケートが来た

ある日、郵便受けに中小企業庁消費税転嫁対策室からの封書が入っていました。

中身は、中小企業庁長官の印が押されたものものしい書類。読んでみたところ「全国の事業者から無作為に抽出した」結果、弊社に届いたようです。これって運がよいというべきなのかしら?

Chusho

同封されていたのは、取引先(暗に大手と言っている)から不当に消費税分の減額などを強要されていないかどうか、ということを尋ねるアンケートでした。

あいにく弊社は指定の期間内に該当の取引がないため、回答対象外となってしまったのですが、このアンケートに掲載されている事例がなかなか興味深いcatface

消費税率引き上げ分の上乗せを受け入れるかわりに、協賛金を要求された、とか。

本体価格と消費税額を併記した見積もりを出したら、もともとの本体価格を総額とした税込み価格で出してくれと言われた(消費税の金額分値段を下げろという意味)、とか。

...下請けいじめのやり方というか、増税分のコスト回避の方法というか、やり口がわかりやす過ぎるcoldsweats01

ここまで露骨ではないにせよ、多少はあるだろうなとは思っていましたが、全国レベルでアンケートを行っているところをみると、きっとあちこちで相当ひどい事例があるのでしょうね。。。世知辛いなあ。

そしておもしろいと思ったのは、このアンケートに回答する側が、取引先から不当な嫌がらせを受けないようにする(あるいは少なくともそう思ってもらう)ための断り書きがいろいろ書いてある事です。確かにこのアンケートによって、取引先にむちゃくちゃな強要をしていたことがばれてしまえば、下請法違反で処罰の対象になってしまいますからねー。アンケート自体にはそこまでの力はなくても、それを契機に調査が入ることもあるでしょうし。

なかなか世の中はおもしろい仕組みでできているなあ、ということを改めて感じました。こういうところが、自営業をやってみておもしろいと思うところcatface

あとアンケートの返信先住所が「千代田区霞が関」だったこともねwink

« クロワッサンで朝食を | トップページ | 11月のお題 »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/58574810

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業庁からアンケートが来た:

« クロワッサンで朝食を | トップページ | 11月のお題 »