« 清須会議 | トップページ | 自作の節約効果 »

2013年12月17日 (火)

醤油絞りかすの漬け床

味噌のように見えるこの物体は...

醤油しぼりかす

なんと、醤油の絞りかす。

醤油が大豆と小麦と塩から作られることは知識として知ってはいても、どういう工程で何がどう作用して、あの黒っぽい液体になるのか、ピンと来ない人も多いのでは???

かくいうワタクシも、恥ずかしながら、その一人でしたcoldsweats01

この間、埼玉の某醤油蔵に行き、工場見学をして、ようやく多くの事に合点がいったというわけなのです。

醤油は、蒸した大豆と炒った小麦と塩を混ぜて1年間ほど発酵させて、最後にこれを漉して絞ります。絞られた元の物体が醤油の搾りかすで、当然、元の材料は大豆と小麦と塩。自然食品ですhappy01

醤油蔵の売店でこの搾りかすを売っていたので、思わず買ってしまいました。後で聞いたところによると、人気商品で、朝早くに行かないと購入できないんだとか。。。

で、この写真は、その絞りかすを使って、醤油漬けの床を作っているところconfident

野菜を漬けると醤油漬けになるし、お肉や魚を漬けこんでから焼いても可。ということで、現在ベストレシピを探求中。とりあえず、鶏肉を漬け込んでバターで焼いたら絶品の旨さでした。鮭もなかなかいけるhappy01

« 清須会議 | トップページ | 自作の節約効果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/58772396

この記事へのトラックバック一覧です: 醤油絞りかすの漬け床:

« 清須会議 | トップページ | 自作の節約効果 »