« 女性社長イベントに行く | トップページ | みかんのフルーツソース »

2014年2月 3日 (月)

ジャッジ!

ようやく感染症が治り、菌を出さなくなったので、久々に映画館へ。。。

病気になっていなかったら、元旦の映画サービスデーに行けたのに、ううう残念sad

それはさておき、今年最初に見た映画は「ジャッジ!」です。

素直に笑えて、楽しくて、元気になれるタイプの映画でした。笑いの要素は結構ベタだし、人物や展開もかなりステレオタイプなんだけど、ひねらずにストレートに出してくるので、つい笑ってしまいます。年の始めには悪くないかと。

笑いの他には、ところどころに共感できる箇所がありました。特に、アメリカでの審査会に出るくだり。。。catface

会社から一人だけの参加で、周りは見知らぬ外国人ばかり。しかも「審査会」とは名ばかりの駆け引きの場。

これってどこかで見た事がある状況、、、と思ったらまさに私の前職での海外出張coldsweats01

そうなのですよ。多国展開している企業で、多国間でプロジェクトを動かしていくような場合、共通の目標に向かって努力するチームの一員としての役割の他に、その中でいかに自分(だったり自分が属する国だったりチームだったり)を有利な立場に持っていくかという振る舞いの両方が必要になります。人種も言語も多様な人の中で、少しでも文化的共通項がある人と仲良くしたり、気の合う合わないはさておいて利害が一致する人達と組んだり、誰に何をどう訴えて味方を増やすか、やるべき工作は多々あります。

なので、表向きの目的は会議出席ですが、仕事は会議の場だけではなく、むしろ会議の前後の社交の方が大事。そしてこっちの方が何倍も神経を使う。。。gawk

思い出しただけで胃が痛くなってきましたcoldsweats01

今となってはよい経験ですけどね。

映画を観ながらそんなことが思い出されて、少しだけ懐かしかったですcatface

« 女性社長イベントに行く | トップページ | みかんのフルーツソース »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/59065237

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッジ!:

« 女性社長イベントに行く | トップページ | みかんのフルーツソース »