« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

吉祥寺ワークショップ再開

冬の間お休みしていた吉祥寺ワークショップを5月から再開しますhappy01

開催は何かと大変で、毎回、「もうやめよう...」と思うのですが、参加者の皆さんからの反応が励みになったり、講師の先生方から新しい企画の提案をいただいたりして、なんとか続けさせていただいております。ありがたい限りです。

5月の開催は17日(土)で、午前中に「ミライをつくるワタシになる!」、午後に「引き寄せるワタシになる!」の2講座を開催予定です。

「ミライをつくるワタシになる!」の方は、今回から内容を少しだけバージョンアップ。今までは自分の持ち味を探し出すことに焦点を絞っていましたが、今回からは持ち味を探し出した上で、それをどういかしてワーク・ライフ・バランスを実現していくかということを一緒に考えていきます。

こちら、嬉しいことに大人気で残席わずかとなっております。興味あるかも、という人はお早めにお申し込みくださいませ。

そして、午後に開催の「引き寄せるワタシになる!」の方は、白い画用紙の上に自由にクレヨンを走らせながら、自分が望むものやあり方を色や形にしていきます。これが意外に楽しいcatface  改めて自分が描いた絵を見ることで、自分の状態や意外な側面を発見できるかも。。。

こちらも募集開始からすぐにお申し込みをいただきまして、残席わずかとなっております。

そろそろ申し込みを締め切ろうかと思っていたら、講師のゆうこ先生からありがたいお申し出がありました。

なんと、1名限定で無料ご招待枠を作ってくださいました!!!

このワークショップを始めたのは昨年なのですが、毎回すぐに満席になってしまっていましたので、無料ご招待枠を作る余地すらなかったのですgawk 今回は慣れてきたこともあって、定員を若干数増員して、ご招待枠をいただいたという次第です。

もし「引き寄せるワタシになる!」の無料ご招待枠にご興味ありましたら、info★ranaria.com (★はアットマークに変えてください)にお早めにご連絡くださいませ。先着順とさせていただきます。

2014年4月27日 (日)

連休中の休業日について

世の中的には昨日がゴールデンウィークの始まりだったのですね。お天気もよくて幸先のよいスタートかとhappy01

弊社のゴールデンウィーク中の業務は概ねカレンダー通りですが、一部だけ例外があります。

4月28日(月)、29日(祝)、5月3日(祝)から6日までを休業日とさせていただきます。この間、お電話でのお問い合わせは受付いたしかねますが、メールでのお問い合わせやワークショップ申し込みは通常通り受け付けておりますので、何かご用命がございましたらメールにてご連絡くださいませ。

ではみなさん、楽しい連休を!

2014年4月25日 (金)

カフェイン抜き生活

1月以来断続的に忙しかったからなのか、それとも4月に仕事環境が変わったことによるものなのか、ここ2週間ほど体力気力の低下をなんとかカフェイン刺激でごまかしていました。しかし、さすがにごまかしには限度あるcoldsweats01 コーヒーの量が増え、それでもぐったりしている日が続き、こりゃあいかんと思い立ち、しばらくカフェイン抜き生活をすることにしました。

実行すること早数日。カフェインを抜きつつ休養をとるという目的の他に、カフェインに頼らない本来の体力を見極めようかと。

すると、まず最初にわかったことは、自分が思い込んでいたよりも体力がない、という残念な現実shock

まあ、日々年をとっているのでしょうがない。ただ、その低下が緩やかだから自分では気付きにくいし、認めがたくもあるんだけど。。。

つい20代の頃の感覚で詰め込みすぎちゃって、さすがにそれは無理だとわかって大分見直すようにはなったんだけど、更に見直しが必要でした。30代半ばに著しい体力低下を起こしたことがあって、生活習慣その他を見直したんだけど、そこから既に何年も経っている。。。そりゃあ見直しのタイミングだよね。しかし、なんかこう、がっかりな感じgawk

ということで、予定やタスクは今までの半分くらいで組まなくちゃということを肝に銘じた次第です。

そしてカフェイン。。。

そもそも疲れて眠くてぐったりしている時にカフェイン刺激で乗り切ろうという発想がよろしくなかったcatface

栄養と休養が十分取れている人が一時的ながんばりのためにカフェインを使うならいいけれど、栄養も休養も体力も十分じゃない状態でカフェインの力に頼っても、後でそのつけが回ってくるだけ(ということを、経験から実感しています)。

疲れたら休む、眠い時は寝る。

これができればいいんだけど、実際はできにくいよねー。しかし、そうすることが長期的には健康にも生産性の維持にもつながると考えて、しばらく休憩優先、昼寝歓迎で様子をみようと思いますcoldsweats01

ちなみに、アメリカのGoogle本社には昼寝部屋があるのですよ。まさか出社して8時間寝て退社する人もいないだろうし、仮にそれをやったとしても、そもそも個人の仕事の領域と出すべき結果が決まっているから結果さえ出していればよいし。

そういう発想が出てくるところがアメリカの新興IT企業の強みかもね。確かに眠いのを無理してがんばるよりも、ちょっと寝てすっきりした状態で仕事をした方が良い結果につながりそ。でも、そこで「眠いのはたるんでいるせい」「気力でなんとかせい」と精神論に走り、その結果、カフェインでごまかしてなんとか頑張る方を選択してしまうのが日本人なんだろうな・・・catface

2014年4月21日 (月)

ふきのとう味噌

この間、某地方に出かけた際に、自分へのおみやげとして蕗のとうを買ってきました。都会だと、しなびてパックに入った物に高値がついていますが、山の方に行くと同じ値段で採りたてのものをまとめて入手できます。これがおいしいのだhappy01

天ぷらで食べるのがおいしいんだけど、今回はじっくり味わえるように蕗のとう味噌を作りました。

蕗のとう味噌


極めて地味な見た目なんだけど、ぺろりと舐めると日本酒が進み、白いご飯に載せるとご飯が進みます。うわ、どっちも糖質。。。gawk 中高年にはあまりよろしくないんだけど、たまには許してもらうとしよう。

2014年4月15日 (火)

白ゆき姫殺人事件

4月からの消費増税に伴って、映画館によってはレディースデーの割引料金が100円アップしましたcoldsweats02

この100円のために映画観るのをやめようとは思わないけれど、他のところで帳尻を合わせようとするから結果的には100円分、消費を控えることになってしまいそ。たとえば、映画を見ながらの珈琲は(コンビニとかマクドのお手頃価格品であっても)やめておこうとか、珈琲は飲んでもお菓子は控えておこうとかね。それがめぐりめぐって景気悪化につながらなければいいんだけど、やっぱり所得が増えない状況だと、たかだか3%でも影響あるよね。。。まあ所得が増えず、低所得に喘いでいるのはワタクシだけかもしれないけど...gawk

それはさておき、久々に見たのは「白ゆき姫殺人事件」。以前、予告編を目にした時から観たいと思ってました。

映画としてはなかなかおもしろかったです。

謎解きとしては「なんじゃこりゃ」なんだけど、たぶんそこは目的にしていない。むしろ、ネットで無責任な噂が拡散していく様子がテーマで、現実にも重なるその様子にぞっとさせられました。実際に起きていることと、それを誰かが見たり聞いたりして伝えられることと、そこからさらに伝聞情報になったものや憶測や推測が混ざり合って拡散していく様がなんともいやーな感じcoldsweats01 映画の画面上にツイートが表示されていく様子は、映像としてはかなり実験的ではありましたが、私は違和感なく見られました。

社会の一面を切り取って見せられたようで、なんとも嫌な感じは残りましたが、なかなかおもしろい映画でした。

あとは、やっぱり個人的にはアヤノゴウよりアヤノコウジかな、とcoldsweats01

2014年4月11日 (金)

梨園

若い頃は、フレンチやイタリアンなお食事の後は必ずデザートを食べていました。

ですが、年齢とともに甘みが強い物や脂肪分が多いものが苦手になり、ふと気付いたら、デザートのかわりに食後酒を飲むように。。。おっさん化!?!

で、この間、すっごくおいしい梨のお酒「梨園」をいただきました。梨の果汁とアルコールをミックスさせたお酒で、飲みくちはまさに梨のジュース。香りも梨そのもの。おいしいですheart

その時は冷やしてそのまま飲んだけれど、ちょっと濃いめなので、夏だったらオンザロックでもいいし、お酒が苦手だったら炭酸で割って食前酒にしてもいいかもね。

オススメです!

Rien

2014年4月10日 (木)

4月のお題

4月のお習字のお題は「至日暮幽」の4文字。

活字だと同じような長さの横線ばかりの「至」という字ですが、筆で書く際は、横線の長さがそれぞれ異なる上に、微妙に湾曲しているので、意外に難しい。あと、「幽」の字も、「糸」の上半分が所定の場所に収まりにくいなあ。

縦線はだいぶ力強く書けるようになってきたので、今回は横線を力強く書けるように練習中~ 微妙な湾曲もねcoldsweats01

2014年4月 9日 (水)

東京難民

2月に映画が公開されていましたが、ちょうど忙しい時期だったので見逃してしまいました。で、偶然目にした原作の方を読んだのですが、とても考えさせられました。。。読んでよかったです。

物語は、一人の大学生の学費未納から始まります。大学を除籍になり、家賃未納で住んでいたマンションを追い出され、紆余曲折を経てホームレスになってしまいます。

その過程の描かれ方がとてもリアルcoldsweats02

通常、学業成績不良の場合は、何度も改善を促されてそれでも駄目だとなったら退学や除籍となりますが、学費未納は即除籍なんだ。。。まあ大学も一種のビジネスだからしょうがない側面もあるんだけど、それってなんとも世知辛い。

住んでいたマンションは、いわゆる家具付きで礼金敷金なしの物件なのですが、ああいった物件は実は賃貸契約ではなく、借りている側の立場が弱い契約になっていて、少しでも家賃が滞るとすぐに追い出されてしまうことがあると聞いています。だらしない人や、収入不安定な人が住む場所としては、メリットもあるけれど、かなりリスクが高いのではないかと。。。

で、そういうところのリアルさもさることながら、主人公があまり賢くないというその賢くなさぶりも、またリアルcoldsweats01

家賃が払えないことを管理会社に正直に伝えて打開策を練るのではなく、有り金をパチンコにつぎ込んであとは知らんぷりとか、ちょっと周りの人から何かを言われるとすぐに酒に逃げたりとか、感情に流されて適切な判断や対応ができなかったりとか、読んでいて「コイツ、アホやのう」と思える箇所多数coldsweats01

でも、今のワタクシは、この主人公の2倍以上の年齢になり、それなりの社会経験と感情抑制と法律知識を身につけているのでそう思えるけれど、20代の頃だったらどうなんだろう???

たぶん、いつそういう状況に陥っても不思議はなかったろうなと思います。なんとか生きてこれたのは、周りの大人たちのサポートだったり、時代や環境がよかったことによるところが大きかったのではないかと。。。改めて、家族、先生、先輩、友人たちに感謝!

そしてふと、近年いろいろな場所で知り合った、比較的若い人たちを思い浮かべると、なんだか心配になってしまうことも。。。確かにこの主人公はかなりのダメダメくんなのですが、それでも格別に群を抜いてダメだというわけではなく、むしろ世の中のマジョリティに近い感じ。その辺が怖いです。

こういう物語は、ずっと優秀でまっとうな人グループの中で生きてきた人こそ、読んでみる価値がある小説なのかもよ?

2014年4月 7日 (月)

金柑酒再び

今年も金柑酒を仕込みましたcoldsweats01

作るとおいしさのあまりガンガンに飲んでしまうので、今年は健康影響を考えてやめようかとも思いましたが、やっぱり店頭で金柑を見ると、つい誘惑に負けちゃうよね。。。ちょうど飲み残した焼酎(しかもあまりおいしくない)があるので、これを使って作ってしまうことにしました。

金柑はどれを使ってもいいんだけど、今回はちょっと奮発して完熟金柑の「たまたま」で。普通の金柑も十分おいしいんだけど、「たまたま」はより一層甘みが強くておいしい~heart

仕込みは簡単。金柑を軽く洗って水気をふいて、ぽちっとついたヘタの部分を取り、ついでにフォークや竹ぐしでぷちぷちっと何か所を刺して密閉容器に入れるだけ。氷砂糖も一緒にいれて、焼酎を注いで、仕込み完了!

金柑酒

あとは、数か月置いておくだけ。氷砂糖が溶けて、金柑エキスが焼酎に溶け込んできたらできあがり。

ホワイトリカーで作ってもいいし、飲み残しの焼酎で作ってもおいしいよ! もし、あまりおいしくないブランデーとかラム酒が家に残っていたら、そういう洋物の蒸留酒で試してみても風味がついていいかもねwink

2014年4月 4日 (金)

量より質

お引越しを無事終えて、4月1日から新しい環境での仕事となりました。

3月までは某ビル地下の固定席にいましたが、4月からは同じビル3階の自由席です。ビルの都合でフロアが分かれていますが、レンタルデスクに入居していること自体は変わらないので、弊社の住所や電話番号は変わりません。

で、席が変わっただけでなく、仕事をする時間や体制もちょっと変わりました。

今までは固定席だったこともあって、デスクトップPCを置き、結構長い時間レンタルデスクにいることが多かったんです。ちょうど冬の間は忙しかったこともあって、外界の天候や温度を知る由もない地下空間に、連日連夜籠ってましたgawk

すると...

あまりにも自然のリズムを感じられない生活が続いたことで、明らかに体調に異変が。。。shock

そこで、ちょうど毎年恒例の席の入れ替えのタイミングでもあったので、思い切って環境を変えることにしました。

今度は、外の様子がブラインド越しに感じられる地上階への移動です。まだ数日ですが、こっちの方が環境的によいかも。

実は、移動先にはもう一つ候補があったので、3月半ばまではどちらにするか、かなり悩みました。一つは同じビル内の自由席、もう一つは駅の反対側にあるインキュベーション施設の固定席です。自由席は使える時間に制限があってノートPCの持ち込みになるけれど料金は低め。対して別施設の固定席は24時間365日使えるけれど、料金はそれなりにかかります。

当初は、別施設の固定席の方に心が動いていたのですよ。デスクトップPCを置けるしね。しかし、ある日、PCに向かってぐったりしていた時に、ふと、「今のワタクシに必要なのは、働く時間の量を確保することではなくて、質を上げることかも」という考えが浮かび、それをきっかけに諸々を考えあわせた結果、自由席の方に移動しました。

おそらく、固定席があってPCがあると、「いつでも仕事できるや~」と思ってしまって、ついだらだらしてしまいがちcoldsweats01  世の中の多くのまっとうな人はそうじゃないと思うけどワタクシはそう。しかも、前職で長時間労働の癖がついてしまっているし、自営業だと歯止めもきかない。

しかし...

会社員ならまだしも、自営業でだらだらPCの前にいたって一銭の儲けにもならないんだよねcoldsweats01

むしろ、限られた時間を有効に使って別のことをした方が、人生そのものが潤う(はず)。

そのためには、強制的に時間の限度を設けたり、PCの前でだらだらしたくてもできない環境を作るのも必要だよね、と考えて、今回の引っ越しとなりました。

まだ数日ではありますが、今のところ良い感じです。そして、自分が思っていたよりも、環境の力というか影響は大きい。。。catface

とりあえず、しばらくは今の状態で試行錯誤をしてみようと思います。これでちょっとは健康度合いが上がるといいな。。。

2014年4月 1日 (火)

ベストタイミング?

昼に井の頭公園にお散歩に行ったら、人がたくさんcoldsweats02

確かに今日は穏やかな好天で桜も咲いているとはいえ、大勢の人にびっくり。公園内のカフェには長ーーーーい行列ができてました。お店に入るまでにランチタイムが終わってしまいそうcoldsweats01

ブルーシートを敷いてお花見している人もいるけれど、平日ということと、年度初めということで、ほとんどがお散歩がてらという人たち。人は多いのに、静かでよい感じです。

明日明後日はお天気が崩れるようなので、今日がもしかしたらお花見のベストタイミングなのかも? でもまだ咲き切っていないところがあるから、週末でもおそらく大丈夫。きっと賑やかなお花見のピークは週末じゃないかな。。。

さて、土日は吉祥寺に出かけるのは控えておこうか。。。

井の頭公園

あ、そういえば、「かいぼり」効果で池の水が若干澄んできたような???

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »