« 万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳 | トップページ | キウィジャム »

2014年7月16日 (水)

7月のお題

お習字の7月のお題は「佳清吹与」の四文字。同じ漢詩の続きです。

この中で「与」は昔の字体なので画数が多くてちょっと難しいgawk

なんとか書き上げてはみたものの、半紙を近付けて見ても離して見てもやっぱりド下手で「やれやれ」とため息をついていたのですよ。。。coldsweats01

そうしたら先生が「手が上達するよりも、目が肥えるスピードの方が早い」とおっしゃるではありませんか。それ故に、自分で見て上達していないように思えても少しずつ上達はしている(と願いたい)。少なくても、見る目だけは確実に肥えてきている(らしい)。

ふーん、そんなものですか。。。catface

そういえばお花の時もそんな感じだったような気がする。

あの時も、始めて1年くらいはまったく楽しさがわからず、作る作品も形にならなかったっけ。その後、徐々に善し悪しが見てわかるようになってきたけれど、自分ができるようになるまでには、かなりの時差があったっけ。。。

あまりに上達が遅いのでどうしたものかと思っていたのですが(特に楷書)、確かに目は少しずつ肥えてきたかもしれない。そして、仮に今後まったく上達しなかったとしても、とりあえず善し悪しが多少なりともわかるようになれば鑑賞する楽しみが増してくるから、それはそれで楽しめるかもしれない。

そう思って自分を慰めつつ地道に練習することにしました。掛け軸のような長い紙に、漢詩全体を書けるようになるまでにはどのくらいかかるかな〜?

« 万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳 | トップページ | キウィジャム »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/59993857

この記事へのトラックバック一覧です: 7月のお題:

« 万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳 | トップページ | キウィジャム »