« ベンチャーカレッジでの講義 | トップページ | 7月のお題 »

2014年7月15日 (火)

万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳

諸々立て込んでいる合間の息抜きに見てきました。

綾瀬はるかちゃんがかわいい。松坂桃李くんは、ご本人の魅力と役柄がいまいち合っていない気がする。あくまでもワタクシ個人の印象だけど。あとはルーブル美術館でロケしたようで、モナリザの複製品が並ぶ部屋の内装が素晴らしい。

映画は、予告編とキャッチコピーから、何かとんでもないことが起きる話なんじゃないかと思っていましたが、実際は小粒なまとまり。ま、それはそれで意外な展開でおもしろくもあったんだけど、ちょっと宣伝文句と乖離しすぎじゃない???

原作ではおそらくしっかり書かれていると思うんだけど、映画では何故に万能鑑定士なのか、鑑定眼をどうやって身につけたのかについてはさらっと触れるだけなので、ちょっと物足りなく思いました。冒頭の、パーティーでの調理の音から空き巣を見破るシーンは秀逸だったので、ちょっと残念catface

楽しく見られる作品だし、扱っているのが美術品(ここは作品の来歴を含め、なかなか興味深い)なので、デートとかで軽く見るにはよいかもねー。

« ベンチャーカレッジでの講義 | トップページ | 7月のお題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/59989242

この記事へのトラックバック一覧です: 万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳:

« ベンチャーカレッジでの講義 | トップページ | 7月のお題 »