« るろうに剣心 伝説の最期編 | トップページ | 10月のお題 »

2014年10月 8日 (水)

体験農場

趣味の直売所めぐりが高じて、三鷹市とJAが共同で行っている体験農場講座というものに参加することになりました。市報にお知らせが出ていたのを見つけ、往復はがきで申し込んだら、無事当選happy01 初日の開講式(こういうものがあるところが役所チックである...)に出席した際に、結構な倍率であることを知りました。最初の申込で当選するなんて、なんたる幸運!

今回参加した講座は、9月半ばから12月までの秋冬野菜コースです。

農家の畑の一画が体験農場となっていて、ここに種や苗を植えて10人ほどで作業をし、収穫を目指します。とは言ってもド素人なので、プロの農家の方が先生として作業指示を出してくださって、それに沿って作業を進めます。土をおこすとか畝を作るとか、作業の大変な部分はほとんどお任せなので、受講生の作業はまさに「体験」レベル...coldsweats01

よく市民農園と間違われるのですが、市民農園は実際に土地の区画を借りて、自分でゼロから始めるため、自由度はあるけど難易度も高い。今回参加している体験農場は、その前段階に相応します。

ド素人がいきなり一人でゼロからは始められないでしょ? まずはここでイロハを学んで、いけそうだったら次は市民農園を借りようかな、と。ふふふ、野望は膨らみますcatface

で、早速初日にブロッコリーと白菜の苗を植えました。

こっちがブロッコリーで

ブロッコリー

これが白菜。

白菜

ブロッコリーはなんとなく想像がつくけど、白菜がこんなに小さい葉っぱだとは...

ちなみに植える作業は完全手作業。手で穴を掘って、そこに苗を植えて、土で埋めて固定します。こう書くと簡単そうだけど、しゃがんだ姿勢を維持して横移動するので結構疲れます。

他に、大根、かぶ、水菜の種も植えました。こっちも手で穴を掘って、種を置いて、土をかぶせてという作業。同じくしゃがんだ姿勢での横移動です。地味にしんどい...gawk

収穫が楽しみだな〜happy01

« るろうに剣心 伝説の最期編 | トップページ | 10月のお題 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/60442955

この記事へのトラックバック一覧です: 体験農場:

« るろうに剣心 伝説の最期編 | トップページ | 10月のお題 »