« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月26日 (金)

12月のお題

お習字の12月のお題は「聲緑酒開」の4文字。

書いてみて気付いたことですが、この4文字はどちらかというとワタクシの得意なタイプの文字かと。。。一見画数が多くて複雑そうなんだけど、意外に形が取りやすいし、それぞれの字のハネや縦線にワタクシの字の特長である豪快さが表れやすい。

そんなわけでよい感じで練習を始めたのですが、先日のウイルス感染でお稽古をお休みすることになってしまい、仕上げられずweep 嗚呼、無念なり。

以前は、お習字なんて座って筆を動かすだけだから、熱があってもおなかを壊していても書けるでしょ、と思っていました。確かに若い頃だったらそうできたのかもしれないけれど、今は無理。。。書には如実に体調が表れます。へろへろの時は字にも力がないのですよcoldsweats01

中高年になると何事もまずは健康状態が物を言う、ということを実感している次第です。

さて、1月からがんばるか。。。catface

2014年12月25日 (木)

熟柿ペースト

おかげさまでなんとかウイルスは撃退できました(おそらく)happy01

しかし、しばらく絶食していたせいか体力と消化力が著しく落ちてしまって、いまだにこってりしたものは食べられず。。。世間的にはクリスマスですが、チキンもケーキもワインも喉を通らずですよgawk がっかり。

へばっている時にとても役に立っているのが、秋の終りにつくっておいた熟柿ペースト。

中身がとろっとろになるまで熟した柿は、そのまま食べてもおいしいし、冷凍してシャーベットにするのもおいしいんだけど、今年はそういう単位で消費できる量を超えていたので、全部をまとめてペーストにしてしまいました。

まずは、柔らかくなった皮の一部をはがして、そこからスプーンで中身をくりだします。全体の重量の5%から10%くらいの砂糖で甘みを足して、火にかけてコトコト煮詰めてできあがり。最後に少しだけレモン汁を入れました。

お味は柔らかい甘さ。正直、イチゴジャムのようなメリハリのある味ではないので、トーストやヨーグルトにあわせるとかなり物足りない。なので、元気な時はあまりおいしく感じられなくて、ほとんど消費していませんでした。お肉を焼く時の漬けダレやカクテキの甘み足しなど、調味料としての使用を想定してたくらい。

しかし、この柔らかい甘さが弱った体にはちょうどよかった。。。何も食べられなかった時はそのまま食べて、ちょっと回復してきた時は、甘みのある柔らかめの食パンや蒸しパンに添えました。

結果、この密閉瓶になみなみと入っていたのに、もう残りはこれだけ!

熟柿ペースト

今の感じだと、年内に消費を終えてしまいそう。うーん、よかったというべきか、なんともはや。。。catface

2014年12月18日 (木)

プチ断食中...

親戚のコドモから胃腸炎をおこすウィルスをもらいました。感染力の強さと症状の激しさから、たぶんノロではないかと。。。gawk

突然の嘔吐に始まり、筋肉痛・関節痛が続いた後に高熱が出て、水すら喉を通りません。こうまで激しいウイルス性胃腸炎に罹ったのは、たぶん大人になってから初めてかも。ひゃー、つらい。そんな状態なので、現在、意図せずにプチ断食中。いや、プチじゃなくマジ断食と言った方が適切かも。しかも、あともう1〜2日は続けることになりそう。

暴飲暴食になりがちなこの時期に胃腸を休めることができてよかったというべきか。。。catface

そういうわけで、今週来週のお食事のお誘いや忘年会は、申し訳ありませんがすべて辞退させていただきます。

クリスマス頃までには復活できるといいな。。。catface

2014年12月16日 (火)

体験農場その5

前回の作業で間引き完了と思っていたら、カブを忘れてたcoldsweats01

葉っぱが小さかったので完全に見落としていましたが、カブも一つの場所に種を3粒撒いていました。

こちらも大根と同じ手順で作業を進めます。立派そうなものを1本だけ残し、他は抜いてしまうのですが、抜いたものを見ると葉っぱの下に小さいカブが! もちろん小さなカブも、カブの葉っぱも食べられますよ〜happy01

間引きの後は畑のあちこちを軽く除草したり、未作業の畝に葉ものの種を撒いて作業終了。

ふと見ると、前回間引いた大根の葉っぱがわさわさと育ってました。

Daikon

そして葉っぱが数枚しかなかったブロッコリーもこんなに育ちました。

Broccoli

種を植えたほうれん草や小松菜も芽が出て、小さな葉っぱがついてました。着々と野菜が育っていく様子を見るのは楽しいなーhappy01

2014年12月 5日 (金)

レクチャー終了!

先日、三鷹ネットワーク大学で開催されている、第22期SOHOベンチャーカレッジで講義を担当してきました。ここでお話させてもらうようになってからちょうど3年...catface こんな、自称無職のワタクシにお声をかけていただいて恐縮です。そしてこんなワタクシの起業だの法人設立だのといった経験が誰かのお役に立てれば幸いです。

前期までは法人設立に関するノウハウ本が副読本として配られていたのですが、今回からそれはなし。もう絶版になってしまったそうです。それで困ったことが一つ。。。今までは「具体的な書類の内容や作り方は副読本を見てくださいね」と案内していたのですが、それができなくなってしまいました。

ですが、限られた時間で法人設立に関する話をするため、どうしても書類作りの詳細までは触れられません。各種書類の具体例を示すのか、具体例を示さずに話を進めるのか迷いましたが、今回は具体例を示さずに「どういう書類かはネットを検索してね」として話を進めました。

しかし、終わってみて、うーんどうなんだろうと思うことしきり。。。catface

もちろん各書類の詳細についてはレクチャー時間内に説明できませんが、「これこれは、こういう趣旨の書類です」くらいの案内はしてもよかったのかなと思ってます。だって「定款」と言われて、それがどんな書類かすぐにイメージできる人ってすごく限られるんじゃない?(少なくとも会社勤めをしていた頃のワタクシだったら、まったくイメージできないcoldsweats02

 
加えて、各種法人の説明や設立に関する話の前段として、「会社に勤務しないってどういう生活?」とか「起業した場合の自分の給料はどこから出てくるの?」とか、そういう話をしたほうがいいんじゃないかな、と思いました。

というのも、今期からレクチャーの後に座談会のようなものが設けられたのですよ。レクチャーの場で本題に関係のない質問は出しにくいので、こういった形の半分授業、半分プライベートのような場を用意していただけるのはとてもよい試みと思います。その場に出てみた印象ですが、参加者の多数が会社勤めの人の場合、起業のイメージはあっても、それはかなり成功した後のイメージcoldsweats01  実際は(ごく一部を除き)そんなに早く簡単に大成功しないんですよ。。。gawk  月初に会社を作って、月末には自分にまとまった額の給料を払えるとか、ありえませんからー! そのあたりのリアルなところをお伝えしてもよいのではないかと。。。

ということで、次回に向けては大幅に内容改定しようと考えてますcatface

通常のサイクルだと、来年の春から新しい期が開講するので、ご興味ある人は随時三鷹ネットワーク大学のホームページをチェックしてみてくださいね~

2014年12月 4日 (木)

おひさま

三鷹界隈の自営業者御用達のカフェ「ハイファミリア」。ランチにお茶にと、ワタクシもよく利用させてもらってますhappy01

お店の横に小さいギャラリースペースがあるのですが、ここでワタクシの学生時代のお友達が編み物系のグループ展を開催中。なんたる偶然!

早速見に行ってきました。

テーマが「おひさま」ということで、ふんわりあったかな感じのものが多いみたい。

パッチワークとか、

パッチワーク

手袋とか、

手袋

帽子とか。

帽子

作品を見ていると、意匠に工夫を凝らしてあったり、作業が細かかったりで、ただただすごいと思うばかり。完成に至るまでの労力の大きさにひたすら脱帽です。

実は、ワタクシ、編み物は最も苦手かつ好きではない作業の一つ。。。学生時代に家庭科の課題でマフラーを編みましたが、途中で嫌になっちゃって、毛糸を切ってこっそり廃棄して作業終了。当然ながらワタクシのマフラーだけ他の人より妙に短いcoldsweats01

そうそう、今回のグループ展はクラフト系のフリーペーパー「ハオ」との連動企画だそうです。編み物手芸その他に興味ある人は是非サイトを見てみてくださいね~ そしてハイファミリアでのギャラリー展示は日曜日までなので、こちらも是非! 以上、お友達の活動の宣伝でした。

あ、宣伝つながりでもう一つ。

カフェハイファミリアの支店が武蔵境と東小金井の間にオープンしました。高架化した中央線の線路下の再開発が進んでいて、その一画にある「カフェサカイ」というお店です。こちらも素敵な雰囲気なので、武蔵境駅近辺でお茶できるところをお探しでしたら、是非どうぞ~happy01


2014年12月 1日 (月)

体験農場その4

4回目の体験農場は間引きの続き!

前回取り残した白菜と大根の間引きの続きをしました。幸いにも悪天候で倒れてしまった苗などはなく、どれも少しずつ育って大きくなっていました。

で、前回同様に白菜は2株から1株、大根は2本から1本、または3〜4本から1本に間引いていくのですが、前回よりも育っている分、判別は多少楽happy01 しかし、大きくなっている分、1本1本がかさばるgawk しかも、残りの区画をすべてまとめて作業したので、間引かれた量がかなり大量!

どのくらい大量かというと、軽く自転車の前カゴに載せては運搬しきれないレベルcoldsweats01 もったいなかったのですが、持って帰れそうにない分は廃棄となりました。

さて、なんとか持ち帰ってきた大根菜や白菜は、とてもキッチンで洗浄できるレベルの量ではなく、すぐにお風呂場へ。。。

とりあえず洗って水につけたらこんな感じになりました。大根の根の部分が少し育って、大根とわかるようになってきてます。

野菜

しかし、その量たるや、浴槽一杯分coldsweats02

この量だと消費していくのが、かなり大変であることよ...

早速大根菜の一部を茹でて刻んで、ニンニクとオリーブオイルとしらす干しと炒め合わせてソースにし、スパゲッティに絡めていただきました。おいしheart

大根パスタ


« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »