« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

しもやけ

先日のワークショップは、ワークショップ自体は上々の出来で満足だったのですが、終了後に一つだけ予期せぬ出来事発生coldsweats01

一日中ヒールの靴で、足下が冷える中にいたら、足の指や裏にぽつぽつとしもやけがっっっ!

会場を後にする頃には、足の裏が痛くて痛くて、駅まで歩くのもやっとの状態になってました。

わずか一日でこうまで悪化してしまうとは、どれだけ血行が悪かったのか。。。shock

おそらく、いつもより歩行などの動きが少なかったところに、パンプスだったのがよろしくなかった。足を覆う面積が少なくて冷えやすい上に、足の指が自由に動く設計にはなっていないので、いつもに増して血流が滞りました。昔はおしゃれヒール靴を一日履いていても平気だったのに、今じゃ一日でしもやけですよ。ふgawk

そう考えると、スカートにストッキングにパンプスというスタイルが求められる職場で働いていらっしゃる人達は大変だなあ。本業の仕事以外の部分で体に負担がかかってるgawk 慣れているのかもしれないけれど、それでもしんどそう。

とりあえず、これから先、寒い時期におしゃれヒール靴を履くのはやめよう。。。catface


2015年1月28日 (水)

ご来場ありがとうございました

ご報告が遅れましたが、日曜日は久々の吉祥寺ワークショップでした。

二つのワークショップはほぼ満席でしたし、てしごと雑貨展も好天に恵まれたせいか、多くの人がふらっと見にきてくださって、ありがたい限りです。ご参加くださった皆様、見にきてくださった皆様、どうもありがとうございました!

次回の開催は春以降を予定しています。会場、講師、弊社と三者で調整が必要な上に、新年度の予定が未定の箇所も多々あり、時間がかかってますgawk 開催日決定までもう少しお待ちくださいませ。

写真は、てしごと雑貨さんのディスプレイ。今回はちょっと早めに会場に来て、いつもより凝った展示にしてくださいました。新しい品物が色々と増えていて、横で見ていて目を奪われましたよ。

Teshigoto

ご興味あれば次回是非!


2015年1月23日 (金)

今年も女性社長イベントに行く

昨年に引き続き、今年も女性社長イベントに行ってきました。

今年も主催者の筆頭は内閣府で、それ以外にもお茶の水女子大学やら男女共同参画推進連携会議やらが名を連ねています。起業応援だったり、女性の活躍推進だったり、学生のインターンシップだったりという主催者側の思惑が明らかで、それはそれでよいのですが、全体としては何をどう訴えたいイベントなのかポイントが微妙にぼやけてしまったような???

冒頭のパネルディスカッションの部分に参加したのですが、会場は満席。

イベント

パネルディスカッションを聞いたり、展示を見たりして思ったのは、従来型の起業での成功(ものを作って、売って、売れたら拡大してというやり方)を目指すのはもはや難しいのかもね、ということです。ものじゃなくてサービスだとしてもそれは同じ。むしろ拡大ではなく、ローカルな小さい循環でやっていけるようなビジネスがよいのかもと思いました。

それにしても、「女性」に対して「起業」を煽るかのような風潮はどうかなあと思います。もちろん女性で起業したいという人を応援することに異論はないのですが、起業する事が必ずしもキャリアの成功ではないし(反対に失敗でもない)、ゴールでもありません。長い人生の中の、ほんの一時の就労形態や仕事内容でしかないのに、ことさらに「女性」と「起業」をとりあげて、キラキラしている(ように見える)事例のごく一部だけを強調するような風潮にはあまり賛同できないなあ。。。gawk

というのも、起業やプチ起業をしてもそれを継続できる人はすごく少ないのです。そして残念なことに、辞めた後に起業経験という価値が次の仕事に繋がりにくいgawk  起業を支援するのであれば、同時に、辞めた後でも就職できる雇用の柔軟性だったり、チャレンジしたことがマイナス評価にならないような社会意識を育て行く方向にも意識を向けてほしいなと思います。

今年の会場は京橋。日頃あまり足を運ばないエリアなので、新しいビルやお店が色々できていて驚きました。近くのビルの1階にあった小じゃれたビストロが気になるcoldsweats01


2015年1月20日 (火)

1月のお題

お習字の1月のお題は「芳顔未知」の4文字。漢詩の一番最後の部分に入りました。

相変わらず体調イマイチで、どうにも字に力がないのですが、こればっかりは体力の回復を待つしかないのでしょうがないgawk

お稽古の中で先生に聞いた話ですが、今は半紙に4文字で書くところを、昔は5文字か6文字で書いていたそうです。5文字だと、ちょうど漢詩の一句が収まるので意味は通るし、余白に名前が書けるしで、なかなか理にかなってる。

おそらく、筆が主要な筆記用具だった時代は、字をコンパクトに書くことが要求されていたので、練習時点でも細めの線で小さめの枠に収めることを練習したんでしょうね。

これは先生が試しにと言ってさらっと書いてくださったお手本。

お手本

あたかもワタクシが書いたような名前が入っていますが、先生の筆ですcoldsweats01  ワタクシがここまで書けるようになるには、あとどれくらいの時間がかかることか。。。catface

2015年1月19日 (月)

ベジタブルマラソン

こんな体調にも関わらず、ハーフマラソンを走ってきましたcoldsweats01

申し込んでおいたのに(=参加費を払ったのに)不参加はもったいないし、そもそも東京マラソンに向けての予行練習として申し込んでいるので(=完走だのタイムだのは目標ではない)、行くだけ行っておこう、と参加しました。途中しんどくなったらリタイアすればいいし、と軽い気持ちでスタートしたら、周りにつられて最後まで走りきれてしまいましたcoldsweats01

あ、でも後半はよれよれ歩きで、ゴールに到達した時は雪の八甲田山から命からがら生還した人のようになってましたよ。。。shock

ゴールすると、その場で完走証を印刷して渡してくれました。タイムも順位も気にしないとはいえ、以前の小布施のハーフマラソンより若干タイムが縮まっていたのは、進歩あったというべきか。。。

完走証

そしてゴール後に豚汁のサービスがあるのですが、これがおいしかったー。汗をかいたせいか、塩分を含むものがおいしい。

豚汁

今回参加したマラソンは、ベジタブルマラソンというイベントで、エイドで野菜が出てくることや参加賞が季節の野菜であることが特徴です。走ったのは、武蔵丘陵森林公園という広大な公園の中! この公園に行ったことがある人はよくご存知と思うのですが、園内をぐるっと一周するサイクリングコースが設けられていて、丘陵の名の通り、アップダウンが結構あります。木立の中を走るので環境はばつぐんによいのですが、コースの8割ほどが傾斜地なのでかなりキツい。

後日激しく筋肉痛になりまして、足腰のあちこちにサロンパスを貼ってしのぎましたよ。。。

で、そもそもの目的である、東京マラソンに向けての課題が明らかになったし、自分の走力/筋力/体力の確認もできたので、参加した価値はあったなと思ってます。あとは、遅れて何かの病気に罹らないことを祈るのみ...catface


2015年1月16日 (金)

ゴーン・ガール

デヴィット・フィンチャー監督の最新作「ゴーン・ガール」を観てきました。

すごくおもしろい!

しかしとてもコワい。。。gawk

状況が二転三転して先が読めない上に、結婚生活の色々な出来事を夫側と妻側の両方から見ていくという視点がおもしろい。そして二人の思いが徐々にずれてくるところが、なかなかにリアル。キャスティングもよかったし。

この作品は、結婚している男の人が観たら、怖くて家に帰れなくなってしまうかも。

反対に女の人は、多かれ少なかれ何かしら共感できるところがあるのではないかと。ただし、そうは言っても、どこまで実行に移すかはその人次第。まあ、ほとんどの人はここまでやらんでしょと思うけど、断言はしかねるなあ。

これから結婚しようと思っている人(特に男性)は後学のために観ておいて損はないかと。結婚できなくなってしまうかもしれないけどねcoldsweats01

映画には原作があって、同著者の作品がこの「ゴーン・ガール」を含めて3冊出ているみたい。読んでみようかと思うけれど、こんな体力が落ちている時期に、怖くて後味悪そうな小説を読むのはちょっとなあと逡巡中。。。coldsweats01

2015年1月 9日 (金)

かゆ三昧

年末に罹ってしまったウイルス性胃腸炎がいったん良くなったように見えたのは、どうもワタクシの気の迷いでした。年末の時点で、ちょっとがっつり食事をすると胃もたれや消化不良が起きて、その度に食事の頻度や量を減らして様子を見ていたのです。しかし、とうとう年明けに何も喉を通らなくなり、やむを得ず仕事始めと同時に病院へshock

あれ、これってなんだか一年前と同じ展開のような???

検査と診察の結果、ウイルス性腸炎で小腸が激しくダメージを受けていました。そういえば、日ごろ意識しないけど、胃の先にそういう臓器があったよね。。。catface

まずは、消化にかかる負担を減らして回復を促すという方針のもと、食事制限生活へ。。。

乳製品、繊維質、脂/油、糖度が高いものは避けた方がよいと指示を受けました。確かに脂こってりラーメンとか、たけのこやごぼうの煮物を食べた後に具合が悪くなってた! なるほど、小腸侮りがたし。

幸いにも炭水化物は食べても大丈夫なので、日々お粥やおもち、うどんで生き延びてます。当然摂取カロリーが下がり、この時期なのに数キロ減! あまり嬉しくないけどねgawk

そういう事情なので、引き続き当面の間、新年会その他への出席は辞退させていただきます。

こんなんでマラソン大丈夫かな???

2015年1月 8日 (木)

体験農場その6

前回までの作業で一通り間引きを終えたので、これから何をするんだろうと思っていたら、いきなり収穫でしたcoldsweats02

確かに畑のあちこちで、いつの間にか野菜が育ってる! なのに、素人なので収穫のタイミングすらよくわかっていませんcoldsweats01

で、今回の収穫のメインは水菜。

水菜の畝は、ド素人でも分かるくらいモサモサになってました。

水菜

育ちの良さそうな株を見つけ、根元をハサミで切って収穫するのですが、一株が大きい。スーパーで袋に入って売られている水菜の3倍くらいありますcoldsweats01 5~6株を収穫するだけで、持参のエコバックがぱんぱんになりました。

さて、収穫して帰宅して作業終了じゃないんですよ。。。

収穫したものは、まずきれいに洗わないと調理できません。そして、この洗う作業が結構大変。後に分かったことですが、中でも水菜が一番大変。

細い茎の間に土が入るので、ざっくり水で流すという作業では終わらず、モサモサをほぐしながら洗うのが結構な手間です。しかも、水菜は萎れた葉っぱが株の中にランダムに入ってくるので、それを1本1本抜いていく作業もかなりめんどくさい。

なるほど、こりゃあ水耕栽培するよね。。。catface

たぶん、お店で売られているものは大半が水耕栽培ではないかと。萎れた茎を抜く作業は必要としても、洗う作業が省けるだけでかなりの労力削減だしね。

ただ、いろいろと大変ではあるけれど、土耕栽培の水菜は茎のしゃっきり感がが違うし、味も濃くておいしい。自家消費用なら土耕栽培でおいしさ優先にするけど、大量出荷して収入を得るんだったら水耕栽培になるんだろうな。。。catface

他の野菜も着々と育ってました。

ブロッコリーとか

ブロッコリー

小松菜とか。

小松菜

ブロッコリーの収穫はまだもう少し先になりそうだけど、小松菜は次から収穫できそう。市販品とは違う色の濃さがいいね〜happy01

2015年1月 6日 (火)

走り初め

年が明けて、いよいよ東京マラソンが近付いてきましたshock

いちおう10月からぱらぱらと走ったり、長距離を歩いたり、ぼちぼちトレーニングはしていたのですが、11月を前にSOHOフェスタ準備で多忙になり中断、11月半ば以降は気温が下がって中断、12月半ばはウイルス感染で中断と、障害ばかり。そんなわけで、トレーニングがほとんど進んでいませんcoldsweats01

まずいなー。困ったなー。

とりあえず、付け焼き刃と言えないこともないんだけど、何もしないよりはマシかもという程度で、年明け早々にランニングに出ました。

今回走りに行ったのは、三鷹、調布、府中にまたがる都立野川公園。学生時代はその近くに住んでいたのでよく散歩に出かけていましたが、学校を終えてからは久々。相変わらず広くて開放感があって、走っているととても快適happy01

写真は公園の中の様子。

Nogawa

冬の柔らかい日差しを受けた木や落ち葉が、まさしく武蔵野の風情。。。四季折々の自然を感じられる公園があちこちにあるのが、多摩地区の魅力だよねーcatface

さて、次は小金井公園まで遠征してみるか。

2015年1月 4日 (日)

今年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。

昨年は、人にうつす病で始まり、人からうつった病で終わりました。我ながら感染症に弱い体質であることよ...gawk

そんなワタクシの今年の漢字は「夢」。

夢

お習字のお稽古で毎年書く一文字書です。本来なら日付と名前を入れるんだけど、ちょっと字が大きすぎて入れる場所がなくなってしまったcoldsweats01  余白があったら、きっとふざけて「みつを」と署名しちゃうんだけど。。。

で、夢はというと、無敵の免疫力を身につけることです。

それが無理なら20代レベル、それでも厳しいならせめて40代の平均値レベルでも可。高望みはいたしません。

しかし、叶う可能性が低いから夢というのであって、実現可能性があったらそれは目標だよね。。。catface

ちなみに目標は、東京マラソンを制限時間ギリギリで歩ききることです。こっちもだんだん目標から夢に近付いてきた気がするのは、ワタクシの気のせい???

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »