« かゆ三昧 | トップページ | ベジタブルマラソン »

2015年1月16日 (金)

ゴーン・ガール

デヴィット・フィンチャー監督の最新作「ゴーン・ガール」を観てきました。

すごくおもしろい!

しかしとてもコワい。。。gawk

状況が二転三転して先が読めない上に、結婚生活の色々な出来事を夫側と妻側の両方から見ていくという視点がおもしろい。そして二人の思いが徐々にずれてくるところが、なかなかにリアル。キャスティングもよかったし。

この作品は、結婚している男の人が観たら、怖くて家に帰れなくなってしまうかも。

反対に女の人は、多かれ少なかれ何かしら共感できるところがあるのではないかと。ただし、そうは言っても、どこまで実行に移すかはその人次第。まあ、ほとんどの人はここまでやらんでしょと思うけど、断言はしかねるなあ。

これから結婚しようと思っている人(特に男性)は後学のために観ておいて損はないかと。結婚できなくなってしまうかもしれないけどねcoldsweats01

映画には原作があって、同著者の作品がこの「ゴーン・ガール」を含めて3冊出ているみたい。読んでみようかと思うけれど、こんな体力が落ちている時期に、怖くて後味悪そうな小説を読むのはちょっとなあと逡巡中。。。coldsweats01

« かゆ三昧 | トップページ | ベジタブルマラソン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/60983219

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーン・ガール:

« かゆ三昧 | トップページ | ベジタブルマラソン »