« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

ランナーエントリー

忘れてしまう前に東京マラソン関連のことをまとめておこうと思います。来年もし参加する人がいたら何らかの参考になるかもしれないのでwink

まず、マラソンは走る前から始まってます。

マラソンの前日、前々日、さらにその前日の3日間に渡ってランナー登録が行われるます。ランナーとして当選した人は、本人が必ず所定の場所に手続きに行かねばならないのですよ。

今まで参加した大会だと、たいてい前日のみの手続きなのですが、さすがに東京マラソンは参加人数が多いのでエントリーは3日間。場所は有明の国際展示場です。ここは当日のゴール地点でもあるので、下見を兼ねて行ってみると。。。

入り口からかなりの人数!

初日と最終日(土曜日)は混雑すると聞いていたので、敢えて中間日の中途半端な時間(=いわゆる世間一般の勤務時間中coldsweats01)に出かけたのに、この人出とは。驚きつつも周りを観察してみると、外国人多し! 私の並んだ列の隣が外国人ランナーの登録列だったのですが、ここの列の長いことよ。。。さすが国際大会gawk

で、本人確認をして、ゼッケンだのTシャツだのを受け取りました。東京メトロの1日乗車券も入ってました。ラッキーhappy01

Tシャツ

続けて会場に併設された東京マラソンエクスポへ。。。

会場

サロンパスのブース、ひときわ賑わってました。なんてったってランナーのエアーサロンパス愛用率はめちゃ高ですからね...coldsweats01

エキスポは、オフィシャルスポンサー企業に加えて、スポーツ用品だのサプリメントだの、世界各地のマラソン大会の紹介だの、色々ありました。見ていてとても楽しかったです。お試しさせてもらったバンテリンのサポーターと、某アミノ酸はワタクシのお買い物リストに入りましたよ。落ち着いたらお買い物しようっと。

それにしても、近年のランニング市場の拡大と盛り上がりはすごい。ランニングと縁遠い人にはピンと来ないだろうけれど、ここに一大市場ができてます。アディダスや大塚製薬だけでなく、海外マラソンツアーを手配する旅行代理店だったり、補給食になるであろうお菓子メーカーだったり、周辺市場への広がりを感じます。

この時は、まだ風邪の治りかけでふらふらしていたので、当日完走するつもりはさらさらなく、というか当日スタートできるかどうかも怪しいレベルでした。なので、記念として、おそらく当日到達できないであろうゴール近辺をぷらぷら歩いて、手近な駅から帰ったのですが...

この時の経験が当日思わぬ役に立つとは露ぞ知らなかったことでごさいますよ。。。catface(続く)


2015年2月23日 (月)

東京マラソン

なんと、、、

完走しましたcoldsweats01

しばらく寝込みます。以上。

2015年2月17日 (火)

次は6月

お待たせしました。

次の吉祥寺ワークショップの日程が確定しましたhappy01

日時は弊社ホームページでご覧くださいませ。

一時はもうやめてしまおうかと思ったワークショップですが、何とか継続できているのは、ひとえに支えてくださる皆様のお陰です。しかも嬉しいことに、最近は人気が高くて、締め切り前に満席になってしまうことも。

次回は6月7月と連続開催です。もし6月がご都合悪くても7月があるので大丈夫。そして、夏の間はお休みし、9月以降に再開します。9月以降の予定は4月に確定しますので、こちらはもうしばらくお待ちくださいねwink

あわせて、セミナーやワークショップを開いてみたいと思っている講師候補の方も募集中です。何か特技や資格をお持ちで、周りの人達に広めたいと考えている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡くださいませ。開催までサポートさせていただきます。


2015年2月15日 (日)

こじらせ状態

東京マラソンまであと一週間。

当初の目論みでは、今頃、がんがんに走り、がっつり肉を食べ、むちむちの筋肉が足についているはずでした。

しかし実態は...

風邪をこじらせてヨレヨレのヘロヘロshock

走るどころか最寄り駅まで歩くのもやっとで、食事はうどん、うっすらついた筋肉はどこかに消えてしましました。

どう見ても一週間後にフルマラソンを走る人とは思えない状態coldsweats01

あと一週間でどこまで回復するかわからないけれど、とりあえず、スタートだけはしたいな、と思ってます。もう完走とか大それたことは申しませぬ。最初の5キロの関門でリタイアということでも十分でございます。

ただ、そうは言っても、スタート地点の人が密集しているところで、マスクをつけて激しく咳き込む、明らかに顔色の悪いランナーって、かなり顰蹙。。。もしそのレベルだったら、残念だけど当日会場に行くのも控えて家で静かにしてます。

それにしても、やはりワタクシ、冬には弱い。マラソンの練習で健康になることを目論んでましたが、練習にすら至れぬ健康状況でした。ううむ、これは抜本的に健康計画を見直さなくてはいかんねーgawk

2015年2月 9日 (月)

2月のお題

お習字の2月のお題は「明日事余」の4文字。この4文字を終えると、あと4文字を残すのみ。さて、次はどんな漢詩になるのかなーcatface

今回の4文字は端正系。どれもシンプルな字であるが故に、数少ないハネやハライで表情をつけないと、見どころのない字になってしまいます。そして、このハネやハライの具合が難しいgawk 大き過ぎたり、小さ過ぎたり、角度がイマイチだったりで、まだまだ安定的に書けませぬ。。。

それはさておき、今回、嬉しいニュースがありました!

なんと、1級に進級しましたcoldsweats02 自分でもまったく予期していなかったので驚きました。まだまだド下手なのに、勢いだけで進級してしまい、大変恐縮です。

これがその時の作品。

習字

一般に披露するにはまだまだ覚束ない腕前であるため、モザイク処理をかけさせていただきましたcoldsweats01 やっと小学校4、5年生くらいのレベルになったかな、と。いずれモザイクを外せるようになるといいんだけど、それはまだ先...

1級の次は段になるのですが、昇段試験は年に2回のみだし、課題も難しくなるので、当面は受験せずに基礎練習に励もうと思います。とりあえず、筆ペンを見てもビビらなくなってきたことが最大の進歩かな、とcatface


2015年2月 3日 (火)

体験農場その7

7回目の体験農場は、いきなり収穫!

畑に行って、まず最初に水菜の収穫、次にかぶの収穫と、とれるものを次々にとっていきます。あのー、除草とか(除草しか思い浮かばない)、他の作業はいいんでしょうかー?

水菜は前回以上にモサモサになっていたので、数株をとりました。

カブは、葉っぱの丈がさほどでもなかったのでまだ実も小さいかろうと思っていたのですが、ふと見たら(育つと実が土の上に出てきます)、実の部分はかなり育ってました。どうやら、風や日あたりの影響で茎は縦に延びなかったけれど、肝心の実は育っていた様子。同じ畑でも、場所によって風や太陽の影響が異なるところが奥深いcatface

あとは、前回青々と茂っていた小松菜も収穫しました。

小松菜の隣の畝にほうれん草の種も撒いているんだけど、こちらはまだ小さくて、収穫は先になる見通し。しかも、畝に雑草ががんがんに生えていて、パッと見ではどれがほうれん草だかわからないくらいcoldsweats02

後で聞いたことですが、除草のタイミングを逃すと雑草に栄養分を取られて野菜の生育が悪くなるそうです。収穫の後でほうれん草の畝を除草しましたが、時すでに遅かりし。これから少しでも挽回できるといいのだけれど。。。

体験農場のように毎日作業をしない場では、このように作業のタイミングを逸してしまうことがあります。たぶん、ちゃんとしたものを収穫しようと思ったら、日々である必要はないけれど、要所要所で遅れなく作業をしないといけないんですね。。。しかもこの「要所」というのが、天候や生育状況に左右されるため、あらかじめ「何月何日何時何分」とピンポイントで指定できないところが難しいgawk

その他の野菜はというと。。。

春菊

春菊は少し育ってきました。

白菜

白菜は次に収穫できそう。

大根

大根もねwink


« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »