« まとめ | トップページ | ソロモンの偽証(前篇・後篇) »

2015年4月13日 (月)

4月のお題

マラソン後の体調不良から立ち直ったのは、つい先日gawk

体調不良の間もお習字のお稽古には出席していましたが、たかだか一文字を書くのにも、一画ごとに呼吸を整えなければならない始末shock 精神の集中を要するので、見た目よりも疲れるんです。。。それでもなんとか今までのお題だった陶淵明の漢詩の最後の4文字を終えました。

で、4月からは心機一転、新しい漢詩です。孫逖という唐代の詩人による「雲門寺の閣に宿す」という作品。調べてみたらこんな詩でした。

孫逖

4月は、この冒頭の4文字を書くのですが、ワタクシにとって難しいのが「東」。縦線が長いと間が抜けて、短いと寸詰まりになってしまう。たぶん1cm前後の違いなんだろうけど、その範囲内でちょうどよい長さに収めるのが難しい。こんな小さな差が出来映えの大きな違いに繋がるところが書道の奥深さよ。。。catface

そうそう、少しだけ上達を実感できる出来事がありました。先日、祝儀袋に筆ペンで名前を書いたのですが、昔よりちゃんとした字で書けるようになってるような? そして筆ペンだと墨の伸びが悪いと感じている自分にも気付くような?

次の目標は、今後、祝儀袋に名前を書く時は、ちゃんと墨をすって、筆ペンじゃなくて普通の小筆で名前を書けるようにすることです。道具を揃えつつ、練習もしないとね〜wink

あ、でも年齢的に祝儀より不祝儀の方が多くなりそうだから、薄墨練習もしておかないと。。。gawk

« まとめ | トップページ | ソロモンの偽証(前篇・後篇) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/61432632

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のお題:

« まとめ | トップページ | ソロモンの偽証(前篇・後篇) »