« Office時計、壊れる... | トップページ | 龍三と七人の子分たち »

2015年6月14日 (日)

夏の体験農場その3

体験農場の3回目のメイン作業は、キュウリの支柱立て。

前回トマトの支柱立て作業を終えたので、今回はキュウリにうつりました。

トマトは畝の両側に1本ずつ植えていて、支柱は上の方で2本が交差するように立てています。対して、キュウリは畝に1本ずつ植えているので、支柱も1本ずつ。

ですが真っすぐではなく微妙に角度がつけてあるので、指導員の先生に理由を聞いてみたところ、光がよく当たる方向を考慮して傾けたのだとか。へー、そうなんだー。確かに若干傾けたことで、葉っぱがよく日にあたるようになってるcatface こういうちょっとした技術(と言ってよいのかどうかはわからないが...)の積み重ねが、おそらく結果に結びつくのでしょうね。農業奥深し。。。catface

トマトの作業の時は、実が重くて持ち上げるのに難儀したけれど、キュウリはまだ実がなっていないので、比較的軽くて楽でした。ただ、茎がチクチクしていて、うっかり素手で触るとちょっと痛いgawk

さて、これが作業を終えたところの図。既に小さい実がぽつぽつとついています。ここからどのくらい育つのか楽しみ〜happy01

キュウリ

そうそう、苗で植えたトウモロコシはだいぶ茎が太くなってきました。

トウモロコシ1

ですが、種で植えた方はまだちっちゃい。

トウモロコシ2

枝豆は着々と成長中〜

枝豆

« Office時計、壊れる... | トップページ | 龍三と七人の子分たち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/61740786

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の体験農場その3:

« Office時計、壊れる... | トップページ | 龍三と七人の子分たち »