« 夏の体験農場その4 | トップページ | 梅干しに挑戦 »

2015年7月 9日 (木)

決算終了!

ここのところ立て込んでおりまして、ブログすら更新できない状態だったのですが、ようやく落ち着いてきました。。。catface

実は、、、

法人決算を自力で行っていたのです。

やってみて分かったことですが、小さい会社なら、自力で決算可能。

いや、むしろ挑戦してみる価値は十分にあるかと。一期目二期目は、何かとイレギュラーな出費があるし、まだ右も左もわからないので専門家に依頼した方が確実と思いますが、三期目以降で大きな動きがない年があれば狙い目かも。

というのには理由があって、今回、自力決算をしたことで、より深くお金の流れを把握できるようになりました。今までも税理士の先生が作ってくれた書類は眺めていましたが、眺めるのと自分でその書類を埋めるのとでは大違い。改めて一年間のお金の流れを把握できました。これだけでも自力でやってみた価値大アリhappy01

さらには、BSやPLの理解もより一層深まったかと(自分比)。今までも一通りは読めていたけれど、今回初めて、BSやPLと納税関係の書類の繋がりがわかり、書類をつくりながら何度「へええー」と感嘆の声をあげたことか。いやあ、勉強になりました。

あとは、せこい話だけど、決算報酬を削減できるので、その分会社に残るお金が増えます。これはたいして収益を上げていない弊社のような会社にとっては死活問題coldsweats01

ただし、そうは言っても、それなりに大変なので、収入が増えたり、従業員を雇ったり、大きな投資をした時は、ためらいなく専門家に依頼することをお勧めします。

それにしても。。。

初年度はExcelのお小遣い帳レベルの帳簿しかつけられなかったワタクシ。。。gawk

なんとか弥生会計に入力できるようになり、入力しているうちに、おぼろげながら複式簿記の仕組みを知り、今回はさらに弥生会計のいろいろな機能を知ることもできました。

経理系は端から苦手意識を持つ人が多いんだけど、やってみると実はそんなに難しくない。基本は足し算と引き算なので、数学センスがなくても大丈夫。そして簿記検定に出るようなマニアックな知識がなくても、問題なし。だって、新しい会社で、一人法人で、手形で決済しているところの方が少ないでしょ?

ちなみに、法人税の申告書自体は確定申告の申告書をちょっと複雑にしたレベル。ここは問題ありません。どっちみち法人税を払うほど収益あがってないし。

しかし付表としてつける書類が多くて、そっちが大変ですcoldsweats02 ちなみに、すべての書類が国税庁のホームページからダウンロードできるようになってます。ネット万歳~!

書類ができたら、書類の束を持って税務署に行き、申告終了。その後、都税事務所と市役所に都民税と市民税関係の書類を提出し、都民税と市民税を支払って(赤字でも均等割の分を払わねばならないのですよ...)決算終了!

ふー、疲れたーgawk

疲れたけれど大変よい経験になったので、この顛末は次の三鷹ネットワーク大学のレクチャーでお話しさせてもらおうっと。

« 夏の体験農場その4 | トップページ | 梅干しに挑戦 »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/61863289

この記事へのトラックバック一覧です: 決算終了!:

« 夏の体験農場その4 | トップページ | 梅干しに挑戦 »