« 梅干し第二工程 | トップページ | 夏の体験農場その5 »

2015年7月21日 (火)

梅干し第三工程

いわゆる「梅干し」として漬け込む作業は第二工程で終了なのですが、師匠の梅干しの白眉(と勝手に思っている)とも言える第三工程が続きます。

それはしょうがを一緒に漬け込むことwink

漬け込んだしょうがは紅色に染まり、いわゆる紅しょうがになります。これがおいしいのだcatface

そして、しょうがを入れることで梅に対しては更なる風味漬けにもなるし、防腐防カビ効果にもなるんじゃないかな、たぶん。

で、その作業ですが、まず新ショウガを用意します。分量はお好みで。小さなパックでは全然足りないので、がさっと袋に入って売っているものを使いました。

軽く洗って、表面の汚れているところをこそげおとし、1cm前後の厚みに切っていきます。切り終えたら適当に塩をまぶして置くこと一晩。しょうがから出てきた水分をきり、軽く拭いたら準備完了〜happy01

梅干しを仕込んだ壷の一番上に、平たく並べていき、作業完了です。あとは時間がおいしくしてくれますcatface

1日経つとこんなに色が染まりました。

梅干し

この状態で1ヵ月以上、冷暗所に置いて味が馴染むのを待ちます。

ふふふ、できあがりが楽しみ!

« 梅干し第二工程 | トップページ | 夏の体験農場その5 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/61929277

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し第三工程:

« 梅干し第二工程 | トップページ | 夏の体験農場その5 »