« 秋のワークショップ開催決定! | トップページ | 今年のブルーベリー »

2015年8月 4日 (火)

夏の体験農場その6

前回に続き、体験農場の主要作業は収穫happy01

どんどん実をつけるので、どんどん収穫していきます。炎天下の作業はかなりキツいのですが、トマトが赤くなったり、茄子が大きくなってくるのを見ると、思わず顔がほくほくしますhappy01

今までよく分からなかったことなのですが、それぞれの野菜のベストな収穫期間はとても短い。このタイミングを外すと、熟れすぎたり、おいしくなくなったり、これから熟す実への影響があったり、いろいろと難が生じてくるのです。なので、穫れる時にはひたすら穫ります。

今回は、植えてあったトウモロコシと枝豆をすべて穫りきりました。プロ農家の先生によると、次の作業日になると、トウモロコシも大豆も実がすかすかしてきておいしくなくなってしまうんだとか。ド素人には判断つきかねるところですが、確かに今回がベストなタイミングだったようで、この日の収穫分が今までで一番おいしかったーhappy01

ちなみに、枝豆もトウモロコシも極めて鮮度が落ちやすい野菜だそうで、朝とって、すぐに茹でて食べるのがベストだとか。収穫して半日置くだけで、含まれる糖分ががたっと減ってしまうそうです。さすがに穫ってすぐに茹でるのは難しいけれど、朝穫った物を昼に直売所で購入して夕方に茹でて食べる、という形なら、かなり妥協できるかと。でも、普通に仕事してたらそれも難しいよね。。。gawk

今回の収穫量は、前回量に加えて、とうもろこしと枝豆が3割増という感じ。大量ですcoldsweats01

さて、春から参加していた体験農場も次回が最後となりました。次回はどのくらい穫れるかな???

« 秋のワークショップ開催決定! | トップページ | 今年のブルーベリー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/62017901

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の体験農場その6:

« 秋のワークショップ開催決定! | トップページ | 今年のブルーベリー »