« 東京果物 | トップページ | 池坊展 »

2015年9月 4日 (金)

東京畜産

なんと!

東京では畜産も行われていますcoldsweats02

百貨店の精肉売り場で目にする「TOKYO X 」。その名前から何か東京と関係はあるのだろうとは思っていましたが、まさか東京で独自に開発された豚とまでは思いませんでした。

トウキョウXは、青梅にある畜産試験場(現在は東京都農林水産振興財団という組織の一部)で開発されたのだそうです。

しかも東京都内の養豚場で肥育されていたりもします。へえええ、東京にも養豚場があるんだー。驚きですcoldsweats02

で、そのトウキョウX、豚の写真を見ると茶色と黒のまだら模様で、正直見た目微妙。。。あまり美味しそうには見えません。資料によると、北京黒豚と、デュロック(茶色い)、バークシャー(黒い)という三品種を掛け合わせているそうで、だからまだら模様なのね。。。

せっかくなので今度予算がある時に、百貨店で「TOKYO X」を購入して試食してみたいと思います。確かコマ切れとかじゃなくて、ひれ肉ステーキ用とかロース肉とんかつ用として販売されていたっけ。。。コマ切れで50グラムだと、少なすぎて良し悪しがわかりにくいよねえ、たぶん。

豚のほかに、東京しゃもや東京うこっけいも開発しているそうですが、こっちの二つには遭遇したことがありません。しかし、時々直売所で見かけるうこっけいの卵は、もしかしてこの東京うこっけいなのかしら???

あとは奥多摩で川魚を養殖していたり、大島でアワビやサザエを養殖しているそうです。東京って、、、意外に
広くておもしろいcatface

« 東京果物 | トップページ | 池坊展 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/62216467

この記事へのトラックバック一覧です: 東京畜産:

« 東京果物 | トップページ | 池坊展 »