« Mac OSのアップデート | トップページ | 4月のお題 »

2016年4月20日 (水)

マネー・ショート 華麗なる大逆転

前から気になっていた映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を観てきました。

おもしろかったーhappy01

ストーリー自体も興味深いんだけど、映画の途中で入る解説がまた秀逸。例えば「サブプライムローンの債券化」を、教科書的に経済学用語を使って説明しようとすると、たぶん金融業界の人以外には意味不明。。。それを身近な例えを使って、シンプルかつ易しく説明しています。その説明を見るとワタクシのようなど素人でも「ヤバいじゃん、それ」と実感できるくらい。

あとは、映像もコロコロと視点が切り変わってスピード感があって嫌いじゃないです。ただ最初の方は誰が誰で、いつの話かよくわからなかったけどcoldsweats01

この前に見た「ドリームホーム」でサブプライムローンの貸し手のちゃらんぽらんさを見ていたので、今回の映画は既視感たっぷり。日本のバブル期もそれなりにルーズだったようけど、海を越えた彼の国もすごいことよ。。。gawk  末端のブローカーもひどいけど、そういう胡散臭い債券をまとめた金融商品を作っているウォール街の厚かましさにもびっくり。しかも当時は(今も?)それがもてはやされていたしね。マネー経済、恐るべし。

経済や投資に興味があったり、リーマンショックで何らかの影響を受けた人なら、見て面白い映画だと思います。多少の基礎知識があるとなお可。難しいテーマをうまく娯楽作に落とし込んだなあと思います。アカデミー賞脚本賞にノミネートされるのも納得。ただ、タイトルに謳う「華麗なる大逆転」というほどのカタルシスはなかったかも。

あ、そうそうブラピが出てたんだけど、髭面で地味な役どころだったので全く気づかなかったよ。。。

そしてクリスチャン・ベールは、ファンドマネージャにしてはガタイが良すぎるかと。。。coldsweats01

« Mac OSのアップデート | トップページ | 4月のお題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/63511627

この記事へのトラックバック一覧です: マネー・ショート 華麗なる大逆転:

« Mac OSのアップデート | トップページ | 4月のお題 »