« 謹賀新年2017 | トップページ

2017年1月31日 (火)

松の花

お正月にお花をいけました。松と千両と菊という定番の組み合わせをオーソドックスにいけてみました。こんな感じ。

お正月花

この花材の中で松と菊は保ちのよい植物なんです。冬場だと、うまくメンテナンスしていると2週間以上もってくれます。実際、今回も松と菊は1月20日過ぎまで保ちました。その後、菊はしおれてしまったので松を残し、別途他のお花を添えていけること数日。ふと見たら、松の中心部から何かが伸びている!

松の花

これは...松の花!?!

花が出てくるまで松を保たせたのはこれが初めてなので、ちょっとびっくりしました。切った枝にもこれだけの生命力があるなんてすごいなあcatface

しかし、そんな松でもいけてから一ヶ月が経過すると、葉っぱの先が変色してきたり、幹が弱くなったりしてきました。残念ですが、そろそろ終わりです。一ヶ月間、目を楽しませてくれたことに感謝。そして松にしても菊にしても長持ちでお財布にやさしい花材であったこともありがたい。

さて、次は春を先取りしてチューリップをまとめていけてみようかなconfident

« 謹賀新年2017 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568027/64832481

この記事へのトラックバック一覧です: 松の花:

« 謹賀新年2017 | トップページ