旅行・地域

2016年4月 4日 (月)

ソレイユの丘

この間、横須賀にあるソレイユの丘に行ってきました。菜の花が満開でまさにベストタイミング! 実際、すごい賑わいでした。。。coldsweats02 敷地が広いから散策している分にはあまり感じないけれど、子供が遊ぶところやレストラン、駐車場を見ると相当数の人出だろうと察せられます。家族を連れて出かけるお父さん達は大変だー。。。gawk

ここで撮った菜の花畑の写真は、早速弊社ホームページのトップ画像にさせてもらいました。やっぱり春はいいね!

2015年8月27日 (木)

軽井沢千住博美術館

この間、日帰りで軽井沢へ行ってきました。

軽井沢には何度か行ったことがあるのですが、どれもオフシーズン。まさにオンシーズンの夏休み期間に行くのは今回が初めて。

で、あまりの人の多さに、軽井沢の手前で脱落coldsweats01

ハルニレテラスとか白糸の滝とか、行こうと思っていた場所はいくつかあれど、途中段階の人の多さで断念。さすが全国にその名が轟く避暑地。夏の軽井沢をなめてました。

今回唯一足を運べたのは「軽井沢千住博美術館」。ここは前々から気になっていたので、行けて大満足ですhappy01 それなりに観賞客が入ってはいましたが、美術館自体がゆったりした造りになっているので、まったく気になりません。ふー、息がつける。。。

この美術館は、その名の通り千住博氏の作品ばかりを集めた美術館です。

その千住氏は、滝の絵を主に描いているので、展示されている作品の大半は滝の絵。しかし一つ一つの色合いや構図が微妙に異なっていておもしろい。他には、リビアの砂漠やハワイの河口からテーマを得た作品もあって、これもまた独特でおもしろい。どの作品も、テーマは違えど緻密で静謐で、色数を絞りこんだ作風には引き算の美も感じられます。とてもよかったです。目の保養をしました。

ちなみに、入場券も案内も滝の絵。デザインがシンプルで、センスよし。

軽井沢千住博美術館

そして、作品に負けず劣らず、美術館の建物もお庭も素晴らしい。途中の混雑にめげずに行ってよかったhappy01

さて、他のところは冬に行こうか。。。

2014年10月16日 (木)

グルメの朝市

先月、西荻のこけし屋で毎月一回開催されているグルメの朝市に行ってきました。

あらかじめ調べておいた情報によると、朝からラムチョップをローストしたり、ワインを飲んだりできるらしい。。。ということで、おなかをすかせて西荻に向かいましたhappy01

今回初めて行ってみたのですが、駅を降りて、お店に向かう道に既に長い列が。。。coldsweats02

何の列か不明だったのでとりあえず無視して先を急ぎ、会場についたらやはりここもそこかしこに長い列。

こけし屋

列の動きを探ってみたところ、それぞれの食べ物を売るカウンターがあって、その前に列が作られている模様。駅の方に向かう長い列はクロワッサンなどのパン類の列でした。

とりあえず、比較的並びが少ないところを見つけ、同行者と手分けして食事を入手することにしました。この時点で店舗到着から既に20分以上の時間が経過してます。おなかすいたよーgawk

ようやくトレーにお食事を載せて店内で食べようとしたら、やはりここも大混雑shock

屋外もほとんど場所がなく、どうしようかと思っていたら、たまたま目の前のテーブルが空いたので、そこに座っていただきました。いちおうフレンチメニューなので、路上で立った状態では食べにくいものが結構あるのですよ。。。しかもワインまで持ってるし。

結局朝からワインを飲んで、ラムチョップの炭火焼きを食べてしまいましたcoldsweats01  その後、無駄にウォーキングしたことは言うに及びません。

それにしてもお店のキャパを超えるほどの賑わいです。これだけの人出だと、従業員を2~3名費やしてでも席の案内や誘導、混雑しすぎた場合の入場制限などの顧客対応をした方が満足度が高まると思うなあ。。。たぶん、当初の想定よりも人が来すぎているんでしょうね。商売繁盛は嬉しいけれど、適正人数ってあるのかもね。

次回は11月9日の朝8時から開催だそうです。

たぶん朝9時ごろが混雑のピークだと思う。。。思い切って10時過ぎに行った方が人は少ないだろうけど、あれこれ売り切れてそうだなあ。。。catface


2014年8月20日 (水)

まきば公園

この間、八ヶ岳の南麓にあるまきば公園に行ってきました。ここは山梨県立の公園なんですが、広い敷地で羊や山羊を飼っていて、公園というより牧場happy01

中を散策していると、顔の黒い羊と白い羊が仲良く草を食んでました。穏やかに見えますが、近くにいると、かなり猛烈な食べっぷりです。そして毛がもこもこで暑そう。

羊


山羊もいました。座ったままぴたりとも動かず、なんとも哲学的な風貌。。。さらさらに見える山羊の毛ですが、触ってみたら意外に剛毛でびっくりcoldsweats02

山羊

標高が高いので涼しいし、山に囲まれていて眺めがいいし、解放感あるし、動物を見て和めるし、なかなか楽しい公園でした。夏休みに行くのは絶好の場所かと(実際、家族連れで賑わってたしね)wink


2014年8月15日 (金)

名古屋といえばモーニング

この間、名古屋に行きました。滞在時間が短かったのであまり観光はできませんでしたが、それでも外せないものはというと、、、

喫茶店のモーニング!

早起きしてわざわざ出かけましたcoldsweats01

行ったのはビジネス街にあるこだわりのお店「喫茶 神戸館」さん。名古屋なのに神戸とは何故?

コーヒーを頼んで、一緒に出てきた小倉あんトーストと茹で卵を食べて大満足。これが人生初の小倉あんトーストでしたが、とてもおいしくいただきました。この組み合わせ、めちゃおいしいheart

Nagoya_morning

行ったのは平日ですが、心なしか東京に比べて、時間的にもスペース的にもゆとりがあるような? 街も道路が広くて整然としていてすっきりした感じ。良い街ですね~ また今度、余裕を持って出かけたいと思いました。名古屋を起点に岐阜とか三重とか回れそうだし。

さ、次回はひつまぶしを食べようっと。

2014年6月 2日 (月)

西小山ミステリーツアー

この間、西小山ミステリーツアーに参加してきました。

そもそも西小山がどこにあるかもわからなかったワタクシcoldsweats01 中央線沿線から東京の南西部には出かけにくいということもあって、東急目黒線に乗ったのも今までの人生で数えるほどかと。。。coldsweats02

このツアーは、西小山の商店街振興を目的としたイベントなのですが、謎解きという形にすることで違和感なく商店街全体を回遊させることができる仕掛けになっています。ふらふら歩いていると、つい目にとまったお店に立ち寄ったり、立ち寄ったついでに物を買ったり飲食したりして、結果として商店街全体の認知向上や売上アップにつながります。

ワタクシも実際、途中にあったお菓子屋さんで焼き菓子を買ったり、近隣でランチを食べたりしたしね。

実は、西小山の隣には武蔵小山という駅があって、ここには規模が大きい商店街があるのです。帰りにこの商店街にも行ってみたのですが、ここでは西小山ミステリーツアーのようなイベントを開催するのは、かなり大変だろうなあ。。。ステークホルダー多すぎだし、そんなことをしなくても近隣からお客さんが集まって来ているからそもそもイベントの必要ないし。

西小山は小さいがゆえに行き届いたイベントが開催できるんじゃないかなと思いました。大規模なら大規模なりに、小規模なら小規模なりの生き残り方ってあるよね。。。自分のビジネスにもいかせそう。 

それ以外のこの日の収穫は、ヤングコーンの詰め合わせhappy01

ヤングコーン

ミステリーツアーの途中に抽選ポイントがあって、くじを引いたら八百屋賞をゲット!

こんなにたくさんのヤングコーンをいただいてしまいました。これは嬉しい。早速その日においしくいただきました。

これに気をよくして、来年もまた行こうかなと思案中...catface

2013年10月10日 (木)

本栖湖から富士山を臨む

この間、富士五湖の一つ、本栖湖に行きました。

本栖湖は、富士五湖の最も西に位置し、東京から出かけると最も遠い位置にあります。そのためか、あるいは河口湖や山中湖ほど大きい湖ではないためか、大規模な観光開発がされておらず、静かで自然豊かhappy01

湖の周りをサイクリングしたり、歩いたり、ペダルボートに乗ったりしたのですが、車も人もボートもほどほどに少なくて、快適です。

ちょうどペダルボートを漕いでいたら、目の前に富士山が!

Motosuko

あと1ヶ月くらいしてから来ると、紅葉がキレイかもね。でも、その頃は人が多くて混雑しているのかも。。。

帰り道に河口湖に行ったら、あまりの混雑ぶりにびっくりcoldsweats02 富士山の世界遺産効果でしょうか。。。

そうそう、本栖湖にいると噂されているモッシーには遭遇できませんでした。残念!

2013年8月13日 (火)

べこの乳アイス牧場

青森の後、NHK大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がる福島県某所へ。ここは、なにぶんにも出身地なもので、鶴ヶ城も飯盛山も学校遠足その他で何度も訪れています。ということで、今回はパスして、かわりに「べこの乳アイス牧場」に行きました。

ダブルを注文したらこんなボリューム!

Beko_ice1

東京でこのボリュームだったら700円から800円くらいしまっせgawk こちらでのお値段はその半分ほど。

数年前に日テレ系の番組で、こちらのヨーグルト「会津の雪」が取り上げられました。それ以降、東京でも一部高級スーパーや百貨店で「会津の雪」や「べこの乳」(牛乳)の扱いが増えたみたい。商品を目にしたことがある人も結構いるのでは??? あわせて、この女の子のマークも。

Beko_ice2

アイスのフレーバーは、コーヒー牛乳とクルミ。牛乳の風味が豊かでおいしかったですhappy01

2013年8月10日 (土)

奥入瀬渓流

みちのく遠征の本来の目的地はこっち。

Oirase1

途中の看板でキリストの墓を見つけて、つい足を運んでしまいましたが、もともと行こうと思っていたのは奥入瀬渓流です。

あいにく東北地方が梅雨明け前の悪天候の時期だったため、せっかくの清流が濁流の激流。それでも緑鮮やかで清々しく、心身ともに浄化されるようでした。

今回は徒歩で渓流沿いを歩き、十和田湖に向かいました。途中、流れのすぐ横を歩いたり、岩があったり、滝があったり。

Oirase2

Oirase3

Oirase4

こんな感じのところを9km近く歩いて、大きな滝を越えるとようやく十和田湖。

さ、視界が開けて湖が眼前に広がるはず、、、でしたが、霧と雨で視界真っ白。何も見えませんcoldsweats02

折悪しく、雨も激しくなってきたので、退避を兼ねて遊覧船に乗りました。体力回復目的だったため、何も期待せずにいたのですが、湖に出るにつれて霧が晴れ、光が射し、すばらしい景色を堪能することができました。ラッキーhappy01 気温低めで涼しかったのもよかったです。むしろ湖上は寒いくらい。

ほぼ平坦な道だから9kmを徒歩で往復してもいけるやろ、と高をくくっていましたが、自然の状態の道を歩くのはかなり大変で、片道で体力終了...gawk 帰りはバスで戻りました。車中、疲れのあまり爆睡だったことは言うまでもないcoldsweats01


2013年8月 7日 (水)

キリストの墓!?!

イエス・キリストが活動していたのは、紀元前後のイスラエル、パレスチナ周辺であるはずなのに、そのお墓は何故か日本に!?!

そんなトンデモ観光迷所が青森県の山あいにありますcoldsweats02

先日みちのく遠征に出ていたのですが、ふと見た青森県の観光マップに「キリストの墓」と堂々と掲載されているではありませんか! それを目にしたら、行くしかないでしょう。特に、昔「ムー」とか読んでる子供だった人は、もう、何を措いても行かないとcoldsweats02

お墓の由来はネットを調べるといろいろ出てくるので別途見ていただくとして、思いのほか立派な施設だったことに驚きました。ちゃんと整備された駐車場があるし、駐車場からお墓までの道も舗装されているし、立派な伝承館まである。村を挙げての観光誘致なのか、それとも篤志家の趣味なのか。。。catface

さらに驚いたのは、イスラエル大使館なのか大使館関係者の個人なのか、そこから何らかの協力があったらしく、お墓の横の立派な石碑に日本語とヘブライ語で文字が刻まれています。どう見てもトンデモ施設なのに何故???

ちなみにこれがキリストのお墓。

Haka1

菊の花が手向けてあったり、お賽銭のように小銭が供えられていたり、なんだかとってもニッポンな感じ。

そして伝承館の入り口には、こんな撮影用のパネルが!

Haka2

この衣装は日本風なのか古代ヘブライ風なのかモダンファッションなのか、うーん、なんとも。。。

あいにく伝承館は閉館間際だったため内部の見学はできませんでしたが、入り口に、キリストの墓をお題にした短歌が飾られていました。それもなんとも和の風情が漂っていることよ。。。

あと何故かピラミッドもあります。

Haka3

なんとも謎の多い施設ですcoldsweats01

それにしても途中の道路に「青森空港 何キロ」というのと同じレベルで「キリストの墓 何キロ」という青い表示が出ていて驚きました。そこまで認知された施設なんだ。。。

そして日本にこんな場所があることを知ってもどこの国からも抗議の来ないところを見ると、関連諸国はまるで本気にしてないってことですね。たとえ1%でも本物の可能性のあるお墓だったら、きっともっと大変なことになっているはずgawk

ちなみに、駐車場のポスターによると、慰霊祭が執り行われて、そこでナニャドラヤ踊りなるものが奉納されるようです。なんか楽しそう。

信憑性はともかくとして、トンデモ好きな人は間違いなく楽しめる場所です。不便な場所にありますが、機会があれば是非どうぞcoldsweats01

より以前の記事一覧